2005年11月22日

八ちゃんラーメン@薬院 〜 老舗のあり方を考える

八ちゃん外観.jpg

おつかれ麺です。部長のオゴポコ@怒り気味です。

夜、スープ完食担当のM部員を連れて八ちゃんへ繰り出す。約4年ぶりの訪麺だ。
博多屈指の老舗だけあって、常に満席なのはさすが。では、お味の方は・・・

八ちゃんラーメン.jpg

八ちゃんラーメン麺アップ.jpg

ひと言、言わせてもらいます。
俺はラーメンを食べに来たのであって、歴史を食べに来たのではない。
麺は、うま馬と同じタイプの博多クラシック、平打ち細麺。しかし、胡椒ドカ振り、漉さずにスープガンガンのスープは、油と胡椒で塗りつぶされて本来の味が感じられない。
4年前はもっと美味しかったような気がしたが・・
だるま@渡辺通と同じく、老舗としての歴史と雰囲気はあるが、それだけ。
老舗が傲慢にあぐらを掻いていては、博多ラーメンの未来は無いのでは?

我々消費者にも責任はある。このラーメンで喜んでいてはいけない。

「ほんとに、これでいいのか?博多ラーメン」

M部員の大きな背中も、どこか寂しげだった・・・スープはほとんど飲んでたが。

↑写真は全てクリックで拡大します!


八ちゃんラーメン
住所:福岡市中央区白金1-1-27
時間:21:00〜翌2:00
休み:水、日、祝

点数:2.8点


【福岡市】【中央区】【豚骨】


posted by 拉麺本位 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。