2008年04月21日

大 堀切店@堀切 / 天地が引っくり返ったときのお話

大堀切店.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

最近は九州にも「二郎インスパイア」が出てきたので、本場での予習は欠かせません。

11時ジャストに「糀や」へ入店し、さくっとクリアし、すぐさま11時30分開店の「大 堀切店」へ移動。
拉麺本位は無駄のない行動をモットーとしております。
「大 堀切店」は、言うまでもなく元ラーメン二郎堀切店。「大 蒲田店」や「暖々」は何度となく
訪麺してますが、こちらは今回ようやくの初訪麺となります。

余談ですが、一口に「二郎」と言ってもその種類は様々。「三田本店直系」であっても、
その味は各店で独自にアレンジしているのは周知の事実でしょう。
そしてこちら「大」は、理由あって「二郎」を名乗ってはいないものの、「堀切系」という言葉ができる
ほどの独自路線を貫いております。ま、要するに、

二郎を語るのはそう簡単ではない

っちゅうことですわ。

大堀切ラーメン.jpg

カウンター席はステンレス製、磨きあげられて清潔そのもの。ちょっとイメージにそぐわないというか、
まあいいことではありますが。
「ラーメン」はノーマルで注文。二郎系にしては小ぶりなコイツで、今日はちょっと遊んでみようか!

大堀切ラーメン天地返し.jpg

麺と野菜をひっくり返す「天地返し」は、二郎にのみ許された禁じ手!
舞台のどんでん返しの要領でぐりっと一気にひっくり返せ! (ノ`Д´)ノ彡┻━┻

ただ、この日の「大」は、脂ギトギトで軽めのスープがイマイチ。
露になった麺は、ぐりんぐりんに絡まった蔦のように捻れたもので、これは満足ながらもトータルでは不満。

更に「天地返し」の影響で、野菜が汁に浸るわけですが、個人的にはこれはどうにも合わない。
「まだある、まだある!」と麺を掘り出しつつ、途中で新鮮な茹で野菜を頬張るスタイルが好きですな。
やっぱり、天地は天地のまま収まっていた方がよい、ということで。


↑写真は全てクリックで拡大します!

大 堀切店
住所:東京都葛飾区堀切4-57-14
時間:11:30〜15:00、17:00〜24:40
休み:なし
HP:?

点数:3.9点(ラーメン 訪麺日 2008/03/22)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック