2008年03月15日

ど・みそ@京橋 / なぜここまで早いのか?それは完璧なシステムが構築されているから。

どみそ.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

全国的に見ると「味噌ラーメン専門店」は珍しい存在ですが、「麺が溢れる街」東京では、
人気店として知られる店が結構あったりします。ここ「ど・みそ」もその中のひとつ。
開店して2年あまりの店ですが、ご覧のとおり既に行列店!なんと13人待ちです。
昼休み中に帰られるかどうか、不安になりますが・・

客はあまり出てこないのに、妙に行列の進みが早い!

なぜか・・?それは記事の最後でどうぞ。

どみそ味噌ラーメン仮.jpg

専門店なのであまり選択肢はありません。今回は「みそこってりらーめん 700円」を。
作り方は、鍋で煽る手法ではなく味噌ダレをスープで溶く手法。麺の茹で方、具の盛り付け方、
見ていると、まあとにかく動きに無駄が無く、スムーズで的確。味噌だけしかないことも功を奏してか、
こりゃ回転が早いわけだ・・・

と納得しているともう出てきましたよ!
浅草開化楼の麺は緩やかにウェーブがかっており、芯がいい具合に残って「もそっ」とした感じがよい。
スープはごろごろと背脂が目立ちますが、味噌色が強い!味噌タレがうまい!
そして、効率重視のラーメンはチャーシュー無し!(途中まで気付かなかった)

聞くところによるとこちらのお店、他店への味噌ダレ提供も行っているとのこと。
お店をまわす効率的なシステムといい、なんと如才ない店か!

どみそ裏出口.jpg

その如才なさは、食べ終わった後に真価を発揮します。奥に長いカウンターのみの店は、
なんと反対側から退出可能!どおりで、客が出てこないはずだ・・・
つまり、「入店→食事→出店」が一方通行で行えるということです。

いやいや、これは、よく考えられた「ど・みそ」というシステムだ

と目を丸くした次第。とりあえず、昼休み中には帰られそうです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

ど・みそ
住所:東京都中央区京橋3-4-3
時間:月〜土 11:00〜15:00、月〜金 18:00〜23:00、日 12:00〜16:00
休み:祝
ブログ:http://blog.livedoor.jp/do_miso/

点数:4.0点(みそこってりらーめん 訪麺日 2008/02/01)

※お店の地図はこちらから



posted by 拉麺本位 at 01:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
ご来店ありがとうございました^^
【ど・みそ】システムを見破られてしまいました!
時間のないサラリーマンの貴重なお昼休みを
できるだけ有意義に過ごせるシステムなんですよ(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 【ど・みそ】店主より^^ at 2008年03月15日 22:19
ど・みそとはシステムが違うんですが、
そんなに客が店を出る姿を見ていないのに、
いつのまにか自分が入店している。
東京では、よくこの状況を体験しました。

Posted by taronobu-hime at 2008年03月16日 00:39
こんばんは。

味が濃くてウマそうな味噌ラーメンですね。
食べたい!

ラーメン店での一方通行システムですが、
「かむくら千日前店」もそうでした。

店を出ると、商店街の入り組んだ路地に出て
不思議な気分が味わえます。(笑)
Posted by oze at 2008年03月16日 01:28
>【ど・みそ】店主さん
わざわざ福岡(のブログ)までお越し頂きおつかれ麺です。
「ど・みそシステム」は素晴らしいシステムですね。まさか、ブログ閲覧機能まで備えていたとは・・(笑)
今後も変わらぬシステム運用、期待しております。
Posted by オゴポコ at 2008年03月17日 01:38
>taronobu-himeさん
確かに、東京は回転を意識している店が多いように思えます。
特に、いい店はサービスの一環として意識しているかもしれません。
Posted by オゴポコ at 2008年03月17日 01:39
>ozeさん
神座は道頓堀店と歌舞伎町店のみ食べてますが、千日前店も一方通行ですか。
ど・みそも機会があれば経験してみてください。
Posted by オゴポコ at 2008年03月17日 01:42
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。