2008年03月10日

黒田屋@諫早 / 諫早に大砲の着弾あり、2発目確認しました!

黒田屋.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

長崎市内で「浜長(閉店)」に軽く振られた一行は、一路諫早市へと足を運びます。
個人的にはこの日のメインとなる「黒田屋」へ到着。噂では、どうも「大砲ラーメン」と繋がりが
あるとかないとか。

もしそうであれば、九州内に優良店をズドンズドンと輩出する「大砲ラーメン」ですから、
かなりの期待が持てるはず!店の外まで漂う豚骨臭、なかなか雰囲気のある外観に、
俄然モチベーションが高まってきました!

黒田屋メニュー.jpg

店内にはKAWASAKIのバイク、YAZAWAのタオルが飾られ、ROCKな演出が施されております。
そして、よく見える厨房には巨大な羽釜!猛烈な豚骨臭に見舞われながら、注文はもちろん「ラーメン並」。

なお、気になるお好み指定可能は以下のようになっています。
麺の「かたさ」は「やわ麺、かた麺」、スープは「からくち」、「ラード」は「なし、少なめ、多め」。

黒田屋ラーメン並.jpg

さてファーストインパクト。骨と血の味、猛烈に臭えーーっ!
この手の臭さには寛容なオゴポコですが、これはMAX値を振り切らんばかりの野性味!!
しかも、スープそのものはそこそこの厚みなので、これが更に野生を加速させるっ!

麺とか、具とかはそれなりによくて、特にチャーシューはいいんですが、とにかくスープが猛烈。
骨っぽさは十二分にあるだけに、状態が変わればかなり化けそうな久留米ラーメンです。惜しい!

で、確認しますと、やはり「大砲ラーメン」それも「香林亭」出身。開店は5年前なので、
同じ諫早市の大砲ラーメン免許皆伝店「隆砲ラーメン」と同じ時期に開店していることになります。
実はこの後、その「隆砲ラーメン」に訪麺しましたが、正直イマイチ・・・。この日に限って言えば
「黒田屋」に軍配が上がります。

とにかく、諫早市に大砲が2発着弾していることは揺るがしようのない事実。
広い九州、探せば更に着弾を確認できるかもしれません!

↑写真は全てクリックで拡大します!

黒田屋
住所:長崎県諫早市幸町79-40
時間:11:30〜15:00、18:00〜21:00
休み:木
HP:?

点数:3.8点(ラーメン並 訪麺日 2008/01/26)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 12:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 訪麺:長崎県
この記事へのコ麺ト
黒田屋は約10年ほど前に、現在の隆砲の店舗に「大黒ラーメン」として開店し営業していましたが、いかなる事情か知りませんが隆砲に変わりました、開店当初から美味しいラーメンでした、この店舗には行ったことはありませんが、おばちゃんの接客がムカつく隆砲よりはこちらの店がおすすめかも。
Posted by seimeiaki at 2010年10月05日 21:38
>seimeiakiさん
隆砲の場所にあったんですか、知りませんでした。同じ系列ではありますが。
Posted by オゴポコ at 2010年10月14日 00:42
今更ですが・・・・


正確には一発目が黒田屋で二発目が龍砲です


それも黒田屋のほうが数年歴史が古く・・・・

元々、現在龍砲がある場所が元の黒田屋です

当時は大黒ラーメンと言っていましたが

黒田屋のマスターが一時期ラーメン業界から離れることになり

その時に大黒を居ぬきで買い取ったのが今の龍砲です

黒田屋のマスターは数年を経て、大村市でラーメン店を再興

さらに写真の場所に移転し、さらに現在の場所に移動したということになります
Posted by 通りすが at 2013年09月30日 16:56
>通りすがさん
店ができた順番では無かったんですが・・・あ、もう通り過ぎてますか。
Posted by オゴポコ at 2013年12月15日 21:38
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック