2005年11月02日

玄瑛@薬院 〜 無化調&こだわり劇場

玄瑛外観.JPG

おつかれ麺です。オゴポコです。

一気に今日3杯目です。今年260杯目です。例年並みのペースです。
そして、ここまで来たら玄瑛です。

玄瑛内装.JPG玄瑛内装2.JPG

ここには結構な回数来てるけど、いつも決まってガラガラ。
よく店がまわるなぁ〜とふしぎに思います。

味は一流、内装も一流。接客も一流。なのに、ガラガラ。
全て正反対の近くの某有名店、○ちゃんは、いつも満員。

もしこの味が失われたら、福岡のラーメンシーンにとってどれほどの損害なのか、
分かっているのか福岡市民よ ヽ(;´Д`)ノ

と、息巻いても、たかがラーメンくらいにしか思わないのが多数派意見。
この意識の低さが、福岡のラーメンレベルを貶めるんです。ゆっくりと確実に。

玄瑛ラーメン.JPG

今日は玄瑛流拉麺(650円)。

玄黄@宮田町(閉店)だった頃は、昆布系のうまみが目立つバリバリの熊本ラーメンという
ちょっとアンバランス?な宇宙的マニアックラーメンでしたが、玄瑛になってからは素材吟味
の豚骨醤油ラーメンにフルモデルチェンジしています。
これが、無化調無添加というから、更に驚きです。

豚骨の要素をジューサーで搾り取ったかのような濃縮スープに、
玄黄時代を垣間見させる昆布系グルタミンのうまみがガツンと効く!
いやはや、すごいラーメンを出す店だ。

帰り際、いつものように出口まで見送って深々と頭を下げる店主。客はわたし1人なのに。
いやはや、大した人、と書いて、あなたは真の大人です。

※お昼限定品紹介
「ヒルトン」はコチラをどうぞ。
「昼桜」はコチラをどうぞ。

↑写真は全てクリックで拡大します!

玄瑛
住所:福岡市中央区薬院2-16-3
時間:平11:30〜14:00、18:00〜25:00 日祝11:30〜22:00
休み:なし
HP:なし

点数:4.7点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【福岡市】【中央区】【豚骨】
posted by 拉麺本位 at 23:51 | Comment(4) | TrackBack(1) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
間違っていますよ!!
皆さんにいいたい事が一つあります。
玄瑛の醤油はとあるラーメン屋さんの醤油を使っているんですよ。
けして、自ら蔵本に頼んだ訳でないんですよ。
Posted by とある人物 at 2006年04月17日 17:03
>とある人物さん
事情通ですね〜!
とあるラーメン屋さんの店名、公開できますか?
Posted by オゴポコ at 2006年04月18日 00:33
 コメントありがとうございます。
 私が玄瑛に行ったときはあんなに並んだのに!
 やっぱりTV放映されたからでしょうか。

>とある人物さん
 醤油の情報はかなり興味があります!教えてもらえたら嬉しいんですが・・・。
Posted by 味王 at 2006年05月11日 21:26
>味王さん
TV放映前後で、玄瑛の様子は520度変わってしまいました。
今では、平日夕方でも10〜20人待ち、休日となると50人以上の行列ができる異常事態となってしまいました。
閑散とした劇場が懐かしいですが、元々実力はあったので
行列が当たり前の店になってしまいそうです。
Posted by オゴポコ at 2006年05月12日 02:31
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

麺劇場 玄瑛@薬院大通
Excerpt: 2月5日(日)の夜に薬院の麺劇場 玄瑛を訪問しました。このお店は前々から凄いと評判を聞いていて、訪問したかったお店です。dancyuに紹介されたのを見て、是非とも行きたいと思っていました。今回は時間が..
Weblog: たけひこのラーメン全国食べ歩き
Tracked: 2006-02-24 23:56