2008年03月01日

うみのや@古河 / 佐野のうまい麺を生かすには・・・

うみのや.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

おだ氏と行く、この日2回目の晩御飯。「こころや」から近い「うみのや」は佐野ラーメンのお店です。
群馬県館林市の「てごね竹」出身とのこと。

それにしても、明らかに通りすがりの客は想定していない外観。せめて店名はハッキリ見えるようにして
もらわないと不安になります。

うみのやメニュー.jpg

佐野ラーメンらしく餃子への拘りもある様子。麺類の種類が意外に豊富で別の意味で不安になってきました。
では、今日の2回目の晩御飯は「塩らーめん」で。

うみのや塩らーめん.jpg

麺はびろびろした佐野らしい麺で、これは素直にうまい。がしかし・・・妙に透明度の高いスープ。

見た目はクリアですが、旨みもクリアです。

一定のリズムで旨みが押し寄せてくる単調さに、途中でかなり飽きてきて往生しました・・・

うみのやらーめん.jpg

こちらは、おだ氏の晩御飯「らーめん」。醤油味です。個人的にはこちらの方が好み。
それにしても、佐野ラーメンを食べるといつも思うのです。

この麺を最大限生かしてスープOFF「汁なし」にしてはどうか?と。

・・・いや、待て。
確かメニューに「冷やし中華」があったから、既に「汁なし」やってるってことか!失礼しました。

↑写真は全てクリックで拡大します!

うみのや
住所:茨城県古河市東2-20-59
時間:11:00〜14:00、17:00〜21:00
休み:水
HP:?

点数:3.7点(塩らーめん 訪麺日 2008/01/19)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:茨城県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック