2008年02月24日

玄@玉村町 / 群馬のラーメンは「小東京」?いやいや、これを忘れてもらっちゃ困ります

玄.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

街並みや風情が京都に似ている街のことを「小京都」と呼びますが、
ラーメン界における「小東京」と言えば、群馬県の各市はそれにあたるように思えます。
しかし、実はお隣の「佐野ラーメン」の手打ち文化も割と浸透しているらしく、
特にこちら「玄」は、いい評判を耳にする手打ちラーメンの店であります。
昼の部終了ぎりぎり。店内は満員ですが、あまり待たずにカウンターへ着席。え?

隣の人の餃子が異様にでかく見えるのは幻視でしょうか?

しばし見とれながら、つぶやくように「手打らーめん」を注文。

玄手打ちらーめん.jpg

すっきりと生姜風味の醤油スープ。個人的に生姜風味のスープは好きなので、

これは自分的にはツボヒット!

やわすぎ一歩手前の麺はむにむにして、噛む作業を楽しめます。
チャーシューもミシミシ噛み締めるタイプで、これは2回3回と通いたくなる店です。

と言いつつも、生涯ただ一度の訪麺になる店がほとんどなんですが。

↑写真は全てクリックで拡大します!


住所:群馬県佐波郡玉村町斉田492-6(地図は玉村町まで)
時間:11:30〜14:30、17:00〜20:30
休み:月曜夜の部(祝のぞく)、火曜
HP:?

点数:4.1点(手打らーめん 訪麺日:2008/01/14)

※お店の地図はこちら↓で確認ください。



posted by 拉麺本位 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:群馬県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。