2008年02月08日

UNDER GROUND RAMEN@川越 / アングラなのはスープではなくて・・・

UNDERGROUNDRAMEN.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

この日2回目の晩御飯は地下でとります。
「UNDER GROUND RAMEN」は、先に紹介した「ひかり@川越」の兄弟店。つまり「頑者三兄弟」のひとり
というわけです。ただ、ほかの2店のような行列はなく、住宅街の中でひっそりと営業しています。

UNDERGROUNDRAMENメニュー.jpg

店の名前や雰囲気(中が見えない)からして、入るまではちょっと度胸がいりますが、
入ってしまえば拍子抜け。簡素ながらも明るい店内には、反体制的な先客が2名、
すでにラーメンを食べていました。

閉店した「ガンジャ」で出されていたという背脂豚骨の「ガンジャラーメン」も気になりますが、
ここは「ラーメン」をそっと注文。

UNDERGROUNDRAMENラーメン.jpg

少し濁りのある、すっきりふんわりした醤油スープ。アングラっぽさのない保守的なスープは
あくまで引き立て役のようで、

主役は麺&チャーシュー!

歯を押し返してくるような、ムッチリはちきれんばかりの麺。むぐむぐ噛んでいると、
ぶっといチャーシューが溶けはじめていたので慌てて頬張ります。パワフル!
あとは、固ゆで玉子。個人的に、半熟煮玉子より固茹で煮玉子の方が好きなので、これは大歓迎。

この日はあと2回晩御飯が残っているので、食べ終え次第、地下組織から逃げ出すことにします。

↑写真は全てクリックで拡大します!

UNDER GROUND RAMEN
住所:埼玉県川越市今成3-15-8
時間:11:30〜14:30、17:30〜21:30
休み:日
HP:?

点数:4.1点(ラーメン 訪麺日 2008/01/12)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:埼玉県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック