2008年01月04日

稲荷@経堂 / 長野のあの店を食べておくと更に感慨深い、つけ麺の名店

稲荷.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

ようやく食べられます、東京世田谷区は経堂の「稲荷」です。
長野県飯山市の「イナリ食堂」を実家に持つこちらのお店は、開店当初から
「つけ麺がすごい!つけ麺がすごい!」と話題になっていた店。
「TETSU」同様こちらの店も、東京の「つけめん競争」を牽引する店のひとつなのです。

開店15分前に着くと、運良く一番乗り。「もう今は落ち着いたのか?」と思いきや、
開店時にはざっと10人ほどの行列が出来てしまいました。

稲荷うんちく左.jpg稲荷うんちく右.jpg

店内には実家「イナリ食堂」の写真が飾られていますが、実家とは全く異なるメニュー構成です。
オーダーは「つけめん しょうゆ味」。
900円と高めな価格設定ですが、とりあえず上のウンチクを読んで無理やり納得しましょう。
ひょっとすると、そのうち値上げして1000円超えしたりして・・?

稲荷つけめん.jpg

「すぅぷ」は粘度が低いサラサラ飲ませるタイプ。「たれ」強め。4種類の醤油を使ったというだけあってか
どうなのか分かりませんが、ぐいっぐいっと飲み進んでしまう大人のつけ汁。

自家製麺は、がっちりした歯ごたえ。数人分ずつ一度に茹でているようで、
ぶつぶつと麺線の短い麺が混ざっていたりします。
他、如何せん具が少なく麺が多い(300G)ので、途中から単調になるのがネックではあります。

さて、東京屈指の集中型激戦区「経堂」は1軒で終わってしまっては勿体無い!
今回はあと2軒頑張ります。

↑写真は全てクリックで拡大します!

稲荷
住所:東京都世田谷区経堂3-38-7
時間:11:30〜スープなくなり次第終了
休み:月火
HP:?

点数:4.4点(つけめん しょうゆ味 訪麺日:2007/12/09)

※お店の地図はこちら↓で確認ください。

posted by 拉麺本位 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

稲荷@経堂  イナリと稲荷 その2
Excerpt: 先日「イナリ食堂」で衝撃の事実を知り、写真の確認を含め久々に「稲荷」を訪問。 今回は「つけめんしょうゆ味」を注文。夏頃から値上げしたそうです。 「つけめんしょうゆ味」900円 ..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2008-01-05 09:53