2007年12月10日

イツワ製麺所食堂@横須賀 / 製麺所?ラーメン店?食堂?こいつわ何者なんでしょ?

イツワ製麺所.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「塩や」を食べたなら、ここも食べておかないとダメでしょう。「イツワ製麺所食堂」です。
「塩や」と同じく、「一喜グループ」の樋田氏がプロデュースした店とのこと。

鬱蒼とした木々に囲まれた外観、「製麺所」という店名。奇をてらった演出が目に付きますが、
意外に認知度は高いようで、普通に家族連れ客などが見受けられます。
最初は奇抜に感じても、人間、たいていのことにはすぐ慣れてしまうものなんでしょう。

イツワ製麺所店内いりぐち.jpg

カウンターに座って入り口を見たときの様子がこちら。
土がむき出しになった床、木と竹で組まれた骨組み、裸電球。「東南アジアの屋台」風と聞いていましたが、
本当にそういう感じです。(もちろん東南アジアに行ったことはない)

イツワ製麺所店の奥.jpg

店の奥はこんな感じ。この日は雨が降っていましたが、室温調整、雨漏り等は問題なし。ただ、
万一、台風が直撃したときはどうなるのか?店ごと無くなったりとか・・

イツワ製麺所釜あげつけ麺太麺.jpg

食べたのは、「釜あげつけ麺 太麺200グラム」。麺の量は無料で増やすことができます。
太麺とはいえ極太ではないわけですが、浸かっている湯に粉と塩分が行き渡って、割りスープのような
いい塩梅になってます。正直、つけ汁なしでも麺を全部食べられそうなくらいです。

汁は白湯に塩味強めで、黒コショウ、もやし、背脂、貝割れが乗るという構成。
塩っ気が強くてあまり好みのタイプではないのですが、「ここは麺が主役」ということでまあいいか、と。

「釜あげ」といい「製麺所」といい、讃岐のうどん屋テイストも感じた「イツワ製麺所食堂」。
店を出たのは15時くらいでしたが、「麺切れのため、17時から再開します」との張り紙がでておりました。
麺を食べきれない人は欲張って多く注文すると、後の人が麺切れで食べられない可能性があるので
助け合いの精神で注文しましょう。

↑写真は全てクリックで拡大します!

イツワ製麺所食堂
住所:神奈川県横須賀市森崎1-1-9
時間:平 11:30〜14:30、17:30〜19:00 / 土日 11:30〜19:00(スープ切れ終了)
休み:月
HP:?

点数:4.0点

※MapFanのアイコンをクリックするとお店の地図が開きます。

posted by 拉麺本位 at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:神奈川県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。