2007年11月07日

福来亭 白山町店@燕 / 杭州飯店とは親戚関係。ラーメンも親戚くらいの距離感です。

福来亭白山町店.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

【今日のトピック】
燕系背脂ラーメンの元祖「福来亭」の本店は閉店しましたが、親戚筋の「白山町店」は健在です。

この日5軒目は、遠征初日に訪れた「杭州飯店」と血縁関係にある「福来亭 白山町店」です。
上のトピックで述べたように、「本店」はつい先日閉店してしまいました。が、「白山町店」で
元祖の雰囲気を味わってみよう、という魂胆です。

福来亭白山町店中華そば小.jpg

こじんまりした店内には、店とは関係ない物が無造作に置かれており、どこからか微妙な匂いも漂ってきます。
どう見ても町の食堂的な空気感なのですが、

なぜか券売機で食券を購入しなければなりません。

古びた店内に、存在感ありすぎの券売機。
過去に同じような経験をしたデジャヴ感に襲われ、アッと思い出しました。広島のこの店です。

違和感に襲われつつも「中華そば小」の券を手渡し、しばらく待って丼登場。
確かに「杭州飯店に似ている」、いや、正しくは「杭州飯店が似ている」のですが、
スープは「杭州飯店」よりかなり大人しめでサラリと胃に納まります。
麺の性質も同じで、やわやわそうに見えながらもなぜかむっちり。ぶるんぶるんと喉を通っていきます。

特筆すべきものはありませんが、「歴史を食べた」という意味では価値ある訪麺でした。
では、車をとばして小千谷市のあの店へ向かうとしますか。

↑写真は全てクリックで拡大します!

福来亭 白山町店
住所:新潟県燕市白山町1-9-21
時間:11:00〜21:00
休み:木
HP:?

点数:3.8点

※こちらのマップファンバナーをクリックするとお店の地図が表示されます



posted by 拉麺本位 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:新潟県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。