2007年11月03日

来味@新潟 / 暗闇の中で満点の中華そばが輝く、かもしれない

来味.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

【今日のトピック】
夜の「来味」の周辺はやばいくらいに真っ暗です。街灯すらありません。

この日7軒目は、いまや全国にその名を知られる有名店「来味」です。無理やり系統に含めるとすれば、
「新潟系アッサリ醤油」に含まれそうですが、実際は「ご当人ラーメン」と呼んだ方が適切かもしれません。

と、いきなり知ったような口を叩いてますが、実は「来味」は初めてではありません。
いまや伝説となった「浦和ラーメンアカデミーオープンラインナップ」に入っていた頃、一度食べているからです。
あのときは確か「平成軒」「はまんど」「来味」と食べ歩き、「来味」のあまりの美味しさに感動したものです。

約3年ぶりに味わう「来味」、しかも、本店。

もう頭の中では5.0点つける準備が整っています。後は食べるのみ!

来味中華そば.jpg

土日祝は麺類のみとのことで、素直に「中華そば」。
店主は同じ市内の2号店にいるのか、今日は不在。2名で一杯ずつラーメンを作り上げています。
そう、この店は、どんなに忙しくても一杯ずつしか作らないことでも有名なのです。
ただし、今日は先客2名だったので、待ち時間はほとんどなく「中華そば」到着。

まず香りがすごい。軽く鼻を近づけるだけで、「磯」っぽい香りが漂ってきます。
実際は、豚骨ベースの軽く濁ったスープに煮干等を加えたものだそうです。おそらく、その量が
尋常ではないために香りが強いのでしょう。
細麺はぷっつりぷっつりと切れがよく、するする啜れる麺です。メンマ、チャーシューもうまい。

でも・・・

ラーメンアカデミーで食べたときの衝撃がない!記憶を熟成しすぎてしまったのか・・
とはいえ、よいラーメンであることには変わりありません。ただ、例えるなら

100点満点確実!と思ってたテストが、実は80点だった

みたいな高レベルのがっかり感。まあ、贅沢言ってはいけません。次回は2号店で再テストです。
次は満点取ってくれるでしょう。たぶん。

↑写真は全てクリックで拡大します!

来味
住所:新潟県新潟市中央区紫竹1-17-18
時間:11:30〜14:00、17:30〜21:00 / 日祝 11:30〜14:30、17:30〜20:00
休み:火
HP:?

点数:4.3点

※こちらのマップファンバナーをクリックするとお店の地図が表示されます

posted by 拉麺本位 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:新潟県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック