2007年07月28日

一発@八幡 / 5年ぶりの一発勝負、その行方は・・?

一発.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

北九州の人気店として知られている「一発」が代替わりした、という情報を知ったのは、
九州ローカルのあるテレビ番組を見ていたときでした。
その番組の中で、亡き先代の跡を継いだ若店主は、「10分おきに味見しても安定しない」
というスープ管理の難しさを吐露しておりました。

単純に技術的な問題なのか、はたまた、味覚が鋭すぎるがゆえにもたらされた副作用なのか

分かりませんが、わたしにできることはただひとつ。「現場で確かめる」これしかありません。
もうすっかり財布代わりお馴染みのたいちゃん客員を伴って、約5年ぶりの訪麺です。

一発ラーメン.jpg

先代の頃に食べたときの記憶は、いまでも鮮明に残っています。「二回目はないな」
その記憶があったがために、これまで何度となく店の前を通りながらもスルーしてきたのでした。

店内は既に14時近いというのに、ほぼ満席。家族客が目立ちます。店員の数は意外に多く、
6〜7名が入り乱れていますが、役割分担が明確になっていないのか、多少混乱が生じているようです。

この慌しさで10分に1回も味見できるのか・・?

と訝しく思ってしまいましたが、さにあらず。いいのを一発もらっちゃいましたっ!
豚骨スープ自体に荒々しさは無く、まるで店主の人柄が滲み出たかのような柔らかい物腰。
しかし、甘味の目立つ脂&油がうまく全体をまとめており、ベクトルは違えど「ぎょらん亭」ぽい
とろみのあるスープに仕上がっています。
更に、トロトロのチャーシューも好印象。麺も無難な湯で加減で仕上げられ、特に欠点が見当たりません。

5年ぶりの一発勝負、今度はキッチリお返しされてしまいました。

長くラーメンを食べあるいていると、ただ漫然と食べていることが苦痛になってきます。
何かにつけて、食べ歩きに「テーマ」を見つけたがるわたしにとって、当初、
ネタが8割だった今回の訪麺は、結果的には「面白い」より「おいしい」が勝ってしまいましたとさどんっ(衝撃)


↑写真は全てクリックで拡大します!

一発
住所:北九州市八幡西区三ヶ森4-12-26
時間:11:00〜16:00
休み:月
HP:?
点数:4.1点
たいちゃん 3.8点(あの番組は泣けるでぇ〜っ)


※こちらのマップファンバナーをクリックするとお店の地図が表示されます



posted by 拉麺本位 at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>北九州市
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。