2007年07月05日

夢を語れ@京都 / ○ジ上洛、一乗寺にて天下獲りか!?

夢を語れと天天有.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

京都の夜はラーメンで更ける。京都食べ歩き夜の部は、ラーメン好きなら一度は行っておきたい
西日本きっての激戦区「一乗寺」です。
観光スポットには目もくれず、まっすぐ目指したのは「亜喜英」でしたが、「本日は休業します」の張り紙が・・。

昼に来たときは「昼の部休業します」だったじゃないデスか!

1日で同じ店に2回振られたのは初めての経験ですたらーっ(汗)
しかし、繰り返しますがここは一乗寺。
石を投げればラーメン屋に当たるくらい密集していますので、すぐに歩いて次へと向かいます。
移動時間2分。目的地は「天天有」の隣に去年10月にオープンした「夢を語れ」です。
今回は豚骨メインの旅ですが、福岡で食べられない分、二郎系は食べられるときに食べておきたいところ。
特にこちらは、「○ジ系」にあたる店なので、二郎の中でも好きな系統なのでするんるん

それにしても、この行列はどうしたことか!常時10人以上の行列を維持
しており、京都でも高い支持率を得ているようです。ひょっとすると、
「二郎」は「白濁豚骨ラーメン」のように、全国を席巻する可能性を持っているかもしれません。

夢を語れ説明書き.jpg

並んでいると、懇切丁寧な説明資料が回覧されてきました。この後もあるので「小ラーメン」にしておきますが、
それでも麺の量は200グラム。他店の大盛クラスの量です。
さらに、半端ない脂&油&豚&野菜が乗っかってくることは想像に難くありません。

夢を語れ小ラーメン.jpg

オーダーは「全てふつう」。野菜は少なめのようですが、豚はサービス満点です!
山のボリュームとスープの状態を観察するには俯瞰視点では分かりにくいので、横から眺めてみましょう。

夢を語れ小ラーメン2.jpg

写真の丼の左淵を見ると何となく分かるかと思います。まるで海に流れ込んだ重油のように、鈍く反射する油層!
水面から突き出た「二郎山」が、水面に「逆さ二郎」として映りこんでいるのがお分かりかと思います。

夢を語れ小ラーメン麺.jpg

麺は○ジらしく扁平太麺。柔めの仕上がり。「粉を食ってる」感が強いこの麺を食べると、
いつも「すいとん」を連想してしまいます。
ただし、スープの方は、油層のせいか油の味が支配的で、タレやスープの味はあまり感じられません。
たまたまかもしれませんが、注文時は「カラメ」にした方がよいかもです。

大量の豚はよく味が染みて、スープの物足りなさを補う活躍を見せてくれたのは幸いでした。
一定の満足感を得ながら、麺をさくっと胃に収めて近くのコンビニで小休止します。

(約10分後)

それでは、小腹も空いてきたし次の一乗寺候補店へと向かいましょうか。そこは・・・

↑写真は全てクリックで拡大します!

夢を語れ
住所:京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町48-1
時間:18:00〜24:00 / 日 11:00〜17:00
休み:月
HP:?

点数:4.2点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください




posted by 拉麺本位 at 01:17 | Comment(10) | TrackBack(0) | 訪麺:京都府
この記事へのコ麺ト
はじめまして♪こんにちは!
楽しく拝見しております。

ラーメン荘夢を語れ は京都のラーメン好き
のハートを完全に掴みましたね。
近々、京都に本家二郎も進出の情報も有り
たいへん楽しみです。
お近くにもオープンしたら良いですね

亜喜英さん は長期休業されて最近、本格
再開されたところだったので、臨休 は
残念でしたね。純濃厚スープをぜひ・・・

九州にも食べに行きたいです!それでは
Posted by 京都のラーメン好き at 2007年07月05日 11:03
>京都のラーメン好きさん
はじめまして。いつも見ていただきありがとうございます。
>京都に本家二郎も進出の情報
ほ〜、それはうらやましい!また一乗寺だったら
面白いんですが。
>亜喜英さんは
かなり残念でしたが、必ず再訪麺します!
Posted by オゴポコ at 2007年07月05日 13:01
お疲れ麺です

京都シリーズ好調ですね。このお店の隣に有るのは全国的に有名な店だと思います。まさか二郎を食べて隣へ行くなどと暴挙をしたのでは??でも楽しみです。お隣は超有名店ですから。どんな判決下すのか。

カズ
Posted by カズ at 2007年07月05日 20:58
はじめまして。初、コ麺トです(笑)
福岡より先日から転勤で京都へ来たばかりで、京都のラーメン事情をまだ把握出来ておりません。

『京都行脚』を楽しみにしております。

ちなみにMAXを注文できずに福岡を後にしたことが、一番の後悔です(笑)
Posted by 明太子 at 2007年07月06日 00:51
>カズさん
もちろん、次は「天天有」です。
粕屋店との比較が必要でしたので。

>明太子さん
はじめまして。
今回、京都は7軒だけでしたが、2回3回と訪麺する予定です!
MAXはぜひ「夢を語れ」でどうぞ(笑)
Posted by オゴポコ at 2007年07月06日 02:09
夢を語られたとは意外でした。
私は油が少なめの情報を基にアブラ増しをしましたが自爆した記憶があります。
亜喜英は一乗寺でも評判店なんで残念でしたね。
次回の宿題ができて楽しみが増えたのではと思います。
Posted by 冬ちゃん at 2007年07月06日 17:53
>冬ちゃんさん
ふつうにしたのに、とにかく油が多くて参りました。たまたまかもしれませんが・・・
次回は「一乗寺デー」を設けて攻めようかとも思ってます。
Posted by オゴポコ at 2007年07月06日 18:17
お疲れ麺です

色々と見てみるとあのじーの副部長と同じ時間に
このお店と亜喜英で超ニアミスしていた様です。
部長亜喜英は訪麺必須ですよ、凄いです。しかし
一乗寺は凄いラーメン密集地帯ですね。私はそこで凄い行列店を見ましたが、リスト不足で訪麺出来ませんでした。しかしあの人が居るのが分かったら派手に目立つように行列途中で暴れていたかも??広島弁丸出しで・・?後内の社長がこの間博多に行っていたみたいです、何とあの麺を訪麺した模様です。今から見張り社長が来てこのブログで営業しよう物なら撃墜します(笑)
Posted by カズ at 2008年02月23日 20:26
>カズさん
それにしてもカズさんは社長が好きなようで。
社長さんによろしくお伝えください!
Posted by オゴポコ at 2008年02月26日 00:35
社長は大嫌い!!意味の分からない出張ばかりして何しているか分かりませんから・・ちょっとは動けと言いたいです。ゴメンなさいラーメンと関係の無い愚痴をこぼすとは・・・愚痴はここまでにして京都の亜喜英は良いと思いました。そして松山に本家のある以前メールした広島のりょう花は是非ご訪麺して下さい。その時はあの広島のGのまんとく←漢字忘れたも合わせて。では
Posted by カズ at 2008年02月27日 21:30
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。