2015年03月14日

来てほしいのか、来てほしくないのか、いや、両方だから「来来」なのかもしれません

おつかれ麺です。オゴポコです。

福岡県で注目すべきラーメンといえば、いの一番に福岡市の博多ラーメン、次は久留米ラーメン、ちょっと詳しい人なら北九州のラーメンを挙げることでしょう。
ただ、オゴポコとしては、博多の次は、北九州をぜひ!そして・・・次は、筑豊と言いたいところです。

なぜなら、筑豊の中心都市・飯塚市に東京からも注目されるようなラーメン店があらわれてしまったから!

今日はその店を一本釣りでご紹介しましょう。

ひらめき 来来(中華そば並 600円)4.0点【福岡】<新飯塚>

 まず、この店の特徴を列挙するとこうなります。
 暖簾なし、看板なし、電話番号非公開、名刺大の営業札、早じまいあり、店主ひとり、早始めあり(常連だけ?)、ラーメン本(TRY本も!)多数あり
 
 メニューはラーメンのみ、そして、豚骨清湯。
 
 昔、テレビだったか本だったかで、某ラーメンプロデューサーが「行列を作って繁盛店を演出するために店の中の椅子を減らす」という集客テクニックを使っていた
 のを見たことがありますが、それを遥かに上回る高等テクニック(のように見えますね)、そして、その狙いは成功してます!
 
 一度、12時30分頃に行って早じまいで振られたときに「何時から営業ですか?」と尋ねると「11時からなんですけど、今日は早く終わっしまってすみません!」
 と丁寧にお詫びされたので「じゃあ10時30分に行って開店を待とう!」と思って後日再訪問すると既に中に客がいて談笑してたりする、そんなお店です。
 ただ、その日は売切れ前に食べられました!ちと後味が気になるものの、きれいな清湯、塩味ですいすい飲めていい感じ。ただ、やわめの麺がちょっと・・・。
 
 お勘定時に、気になることがあったのでちょっと尋ねてみました。
 「ラーメンは、あっさりとこってりの2種類あるんですよね?」
 「あるんですけど・・・なんちゃ違わないですけどね〜」
 
 いやいや、あそこのカウンターのお客さんが食べているラーメン、きっちり白濁してませんか!?だから訊いたんですけど?(^_^;)
 次は「こってり」指定してみますので、よろしくお願いします!
 
位置情報-----今回の一枚-----

これが「来来」の「中華そば並」いや「ラーメン」?どちらの表記が正解でしょうか。
来来ラーメン.JPG

一日2〜3時間あまりの短時間自転車操業になりますので、ご注意を!
自転車.JPG

※店舗の営業時間、住所等の情報は、無料で使える日本一濃いラーメンサイトラーメンバンクでどうぞ
posted by 拉麺本位 at 01:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>筑豊地区
この記事へのコ麺ト
はじめまして。このお店は入口の店名の札が日によって変わるんですよ。
私が確認しただけで、「マザコン」、「剛力」、「ガッカリ」、「すべらない佐賀市」・・・他にもあるのですが、写真を撮り忘れました。
店主の遊び心ですね。
あっさりも美味しいのですが、こってりも良いですよ〜。
ぜひまた訪れてみてください。

Posted by こばまん at 2015年05月12日 17:41
>こばまんさん
このお店は、あえて話題性を狙ってる気がします。
次はこってりを注文するつもりです(出してくれるのかどうか)
Posted by オゴポコ at 2015年06月26日 21:40
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのTrackBack URLです。コピーを押したあと、”Ctrlキー+V”または
”右クリック→貼り付け”で貼り付けできます。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。