2015年03月06日

東京のラーメン屋さんに置いてあっても驚かないが、福岡県飯塚市の(暖簾が無い)ラーメン屋さんに置いてあったら驚く本ってなーんだ?

おつかれ麺です。オゴポコです。

記事タイトルの答えは「業界最高権威 TRY認定 第15回 ラーメン大賞 2014-2015 」(通称・TRY本)でした!

さてそのTRY本ですが、オゴポコは、この本を読んだときの反応として
「TRY本に載っている店を食べていない→美味しい店を知れてラッキー」と思うのは一般人、
「TRY本に載っている店を食べていない→恥ずかしい」と思ってしまうのは現役ラヲタ

と思っているのですがいかがでしょうか。あながち間違いではないと思っています。
そして、恥ずかしい思いばかりしているわたしとしては、コツコツとですが、TRY本未消化店を消化しておりますので、その一端をご紹介するとします。

ひらめき とら食堂松戸分店(焼豚ワンタン麺 1030円)4.8点【千葉】<松飛台>
 言わずと知れた「とら食堂」ですから、既に完成された品を安心して頂けます。ちゃんとチャーシューメンを注文する、この一点さえ守れば大丈夫。
 口の中で弾けて弾む麺、旨味たっぷりなまめかしいスープ、ちゃんと「焼いた」チャーシュー2種類。
 こういうラーメンこそが1000円オーバーでも惜しくないラーメンなのでしょうね。

ひらめき 函館塩ラーメン 五稜郭(ラーメン 650円)4.5点【東京】<八幡山>
 素材ばかり追いかけてなかなかラーメンを作り始めない鉄腕ダッシュで昆布と塩の素材うんちくの引き合いで登場したこちらの店。
 スープの透明度と旨味、函館の出口製麺の麺がグニグニと歯の隙間に残りそうな硬さでスープによく吸い付く、すごいね、うまいね!
 函館では6軒しか食べてませんが、(勝手に作った)ラーメン界の格言「ご当地よりうまいご当地ラーメンは東京にあり」を体現する店と言ってよいかと。

ひらめき 中華そば しば田(中華そば 750円)4.3点【東京】<仙川>
 オゴポコの中では、分類すると鶏旨味醤油ラーメン。麺が細やわタイプなのがいいね、これは好き。
 ただ、ネオクラシックって言うんですか?こういうタイプのお店、最近増えてますけど、わたくしの場合、評判のいい美味い店ばかり食べているので
 「ダメネオクラシック」だと、どこがどうダメになるのか、比較できなくて困ってます(豚骨なら分かるんですが)。誰か、教えてください!

ひらめき SOBAHOUSE 金色不如帰(そば(醤油) 800円)4.5点【東京】<幡ヶ谷>
 僕はことラーメンに関しては「濃厚民族」なのですが、実は素材では「海老」と「貝」に目が無いのであります!なので、こちらの店みたいに貝の旨味(レオニルサンだったけ?コハク酸でした)
 全開の店は、簡単に4.5点オーバーしちまいます!丼提供直後は熱々で味がよくわからないけれども、冷めるとうまさが加速、あと、麺線短めなのも、啜りやすくてポイント高い!

ひらめき ろく月(らーめん 680円)3.9点【東京】<浅草橋>
 無化調豚骨、かえしは真昆布、あさり、干し椎茸、スルメに四種の天日円、四種の丸大豆醤油、麺は三河屋製麺の特注麺を切り歯を変えて使用し国産小麦100%
 豚骨でここまでうんちくが多い店は珍しいと思いますが、いかんせん、硬い糸のような麺がちょっと・・・硬めはやっぱりピン!と張ってほしいところ。
 豚骨スープはきっちり乳化し丸くおさまっている品のある感じで珍しいとは思いますが、正直、一切の情報をシャットアウトしてこのラーメンを食べたら
 「チャーシューがおいしい豚骨ラーメン店がオープンしたね」としか思わないかも。豚骨ラーメンに求めるものが何なのか、で評価が分かれる店かと。

ひらめき らーめん雅楽(みそらーめん 800円)4.3点【神奈川】<あざみ野>
 無化調、放射能検査クリア食材、七種類の味噌、など、まずは情報を味わいたいお店。ど・みそ出身。
 スープはシックな食感、背脂粒など確かに「ど・みそ」に似た感じ同じですが、海苔はなくてチャーシューあり。
 居心地のよい明るい店内、丁寧な接客、付近のハイソな街並みにぴったりフィットしていて、言うなれば品のよい「ど・みそ」に来たような感じでした。

位置情報-----今回のワンショット-----

見目麗しい「五稜郭」の「ラーメン」
しばらくは「塩ラーメンで一番うまい店は?」と訊かれたら「五稜郭」と答えようと思います!
五稜郭ラーメン.JPG

※各店舗の営業時間、住所等の情報は、無料で使える日本一濃いラーメンサイトラーメンバンクでどうぞ
posted by 拉麺本位 at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 短評>首都圏
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのTrackBack URLです。コピーを押したあと、”Ctrlキー+V”または
”右クリック→貼り付け”で貼り付けできます。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。