おつかれ麺です。オゴポコです。

昔ながらの中華そばを、より発展した形で再構築する。ラーメン界では「ネオクラシック」とかいう呼ばれ方をしてましたっけ。
すでに定番となっているものをさらに最適化していく「リデザイン」という考え方は既に様々な業界で浸透しているわけでして、決してラーメンに特化した手法ではありません。
ラーメン業界はそういう世の中の流れに敏感に反応しているのか、それとも、単なる偶然なのか・・?

まあ、難しいことは置いといて、単純に美味しいラーメンが増えることはよいこと。誰も困りません!

そういうわけで、リデザインされた中華そばを2つ、リデザイン前の中華そばを1つご紹介。