2013年09月09日

【2013年9月第3号】そうか、ラヲタではなく健康ヲタに通ってほしいのか!?

おつかれ麺です。オゴポコです。

「一つの店にラーメンが2種類あるなら、二人で訪麺してシェアすればよい。一人なら二杯食べればよい」

これがラヲタの考え方でして、大抵の店はこのパターンでクリアできるわけですが、たま〜にこれが通用しない店があります。
今回紹介するのはそういう店。ラヲタ返しの仕組みを構築した、まったくもって厄介な店であります。

位置情報-----訪麺店評価リスト-----

ひらめき 麺料理 しんでぃ (絡めそば 750円)4.3点(洋そば 750円)4.2点(和そば 750円)3.7点<蒲田>

ラヲタのもくろみを阻む仕掛けはこれだ!

偶数日:絡めそば(汁なし)
5の倍数日:洋そば(野菜ベース)
奇数日:和そば(油ゼロ)


なんと巧妙に考えられたラヲタ返しか・・・!こうなれば、地の利を生かして3回行くしかあるまい。


◆絡めそば
細めの固ゆでパスタみたいな麺。羽田製麺の箱があるので恐らくそうなのでしょう。
トッピングが刻みチャーシュー、仕込みタマネギ、青梗菜のナムル風、ハーブのあげたま、のり、かいわれ大根と色とりどりで
口内で味がまとまるか心配でしたが、うまく調和してますし、食感も楽しい。クリーミーな汁に、なぜか海苔も合う。しかも熱々。これはいい。

◆洋そば
ラーメンの構成は「絡めそば」と同じかも。洋食屋でスープを飲んでいるような感覚、そして、これも熱々。
細麺のぷっつり具合は好き。ノンスタイルラーメンというだけあって、分類が難しいけれども、美味い。

◆和そば
ううむ。個人的には味が強すぎてラーメンに合わないトッピングの代表格と思っている、貝割れ大根とワカメの両方が・・・。
健康志向のお店なので、スープの味の濃さはかなり抑えめたが、集中するとお吸い物のような旨味あり。中太麺が存在感あり過ぎか。
健康と満足の両立は難しいと実感。

お店のサイト(http://shindy.style.coocan.jp/)を見てもらえばわかるとおり、健康オタクの店なのです。
あ、そうか。ラヲタではなく、健康ヲタに数多く通ってもらうために、わざと日替わり構成にしているのか!

位置情報-----今号のおすすめショット-----

一番点数が高い「絡めそば」
食べたい人は、お店のサイトで提供日を確認して蒲田まで来られたし(5の倍数に注意)
しんでぃ絡めそば.jpg


※各店舗の営業時間、住所等の情報は、オゴポコの中で超らーめんナビより利用頻度が高くなってきたラーメンバンクで確認ください
posted by 拉麺本位 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 短評>首都圏
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。