2013年05月12日

【月報】2013年3月に食べたラーメンを思い浮かべてみる回

おつかれ麺です。オゴポコです。

2013年3月は「ほかの用事のついで」に食べた店ばかり。
とはいえ、何かしら宿題があるのが、東京のラーメン市場の幅広さっつーことで。

位置情報2013年3月

東京:11杯
福岡:2杯
神奈川:1杯
計:14杯

・弘富(ラーメン 600円)4.0点【東京】
 看板ほど煮干は強くないが、ふんわり香り、油もしっかりだ。安心して食べられる優良八王子ラーメン。
・カッパ64(とまとチリ 700円)4.4点(シーフード 700円)4.6点【東京】
 トマトラーメンとしては生涯トップクラス。ざっくり麺。チリソースだそうだがはあまり辛くはなく、どっしり重厚。
 シーフードは豚骨スープに中太麺、野菜と魚介類は炎であぶって匂いを際立たせる。ちゃんぽんのようでいてちゃんぽんでない!
・おおぜき中華そば(にぼしそば 750円)4.5点【東京】
 麺線が短く硬め。スープは煮干粉が浮き、苦み十分でギンギン!しかし酸味はなく心地よい大人の苦味。
・凪煮干王(煮干つけ麺400G 800円)3.9点【東京】
 うーむ、この店は食べるならラーメンだな・・・
・駒鉄(つけめん 750円)4.5点(あつもり 750円)4.5点【東京】
 スープは旨み甘みとろみ十分、クリーミーさはTETSUより抑えめかな。
 「つけめん」の麺はややかたくて、あつもりのほうが好印象。ウリの鉄道ジオラマは店周辺がモデル。
・鬼そば藤谷(鬼塩ラーメン 700円)3.8点【東京】
 スープはかなり複雑な旨みが絡まっており、塩気強め。中太の麺量が多く感じられて窮屈。
 麺、スープ、具の配置バランスに余裕を持たせたら印象が変わりそう。ちなみに店主はオゴポコとはきづきませんでした(^_^;)
・東京駅斑鳩(本枯鰹醤油ら〜麺 670円)3.8点【東京】
 意外とオイリー・・・。14時から22時半までの時間限定メニュー、ただそれだけ。
・ほん田東京駅ラーメンストリート(鶏と魚介の芳醇醤油ラーメン 750円)3.9点【東京】
 悪くはないけど・・・言うなれば「工業製品みたいな淡麗系」
・Hulu-lu(塩SOBA 750円)4.0点(醤油SOBA 750円)4.0点【東京】
 麺はぷっつりかみ切れる心地よさだけど、やや淡いスープの量が少ない・・。
 ちゃぶ屋とは違う、キレや鋭さはなく、驚きがないのが残念。
・武蔵二天(濃厚二天つけ麺蟹風味 1050円)4.0点【東京】
 とろとろしたつけ汁、わかりやすい蟹の味。もっちり麺。豚天はカレー風味。
 勝ち続ける武蔵の勝ち方を、改めて確認できた。
・長浜将軍東光店(ラーメンかた 480円)3.8点【福岡】
 長浜ラーメンにしては麺が太くないかい?もしかして自家製麺か?
・一幸舎博多本店(ラーメンかため)4.3点【福岡】
 相変わらず安定してる。
・すみれラー博(味噌ラーメン 900円)4.3点【神奈川】
 すみれ博多店にいた店長さんが、川崎ラゾーナを経て、ラー博店を切り盛りしている。
 その節はお世話になりました。
・萬盛園(担担麺)3.0点【東京】
 ランチ難民になったときに駆け込んだ店なので、特に感想はなし。


「3月は何のラーメン食べた?」と訊かれたら「ああ、ここ行きました」と答えるだろうな。
「すみれラーメン博物館店」

すみれラー博味噌ラーメン.jpg

他の「すみれ」と何かが違うらしいのだが、オゴポコ的には、そんなことはどうでもよくって。
すみれMAX祭りでお世話になった郷さんが作る味噌ラーメンを食べられた、それだけで満足。

【おまけ】
あの伝説のラーメンゆるキャラ「鍋ラーマン」が一日限定でラー博に来ていたのでツーショットもらいました!
高知の須崎に行かない限り、もう会えないよな・・・?

鍋ラーマンとオゴポコ.jpg

posted by 拉麺本位 at 18:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコ麺ト
服 ワンピース メンズ ルブタン
Posted by メンズ ルブタン at 2013年07月17日 20:18
靴 女性 人気 [url=http://www.clearthjp.biz]クリスチャンルブタン 偽物[/url] クリスチャンルブタン 偽物
Posted by クリスチャンルブタン 偽物 at 2013年07月20日 18:20
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。