2007年02月01日

雲龍@糸田 / まさかの決まり手は・・

雲龍.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

大相撲の世界では、横綱土俵入りの型として知られている「雲龍型」と「不知火型」。
この「雲龍型」の名前の基となった第10代横綱雲龍久吉は、実は福岡出身というのはよく知られていますが、
田川郡糸田町は烏尾峠の途中にある「雲龍」は、久留米ラーメンとトンカツを出す店だということは
(全国的には)全く知られていません。


「地元だし紹介しておかないと」と思ったわけではないのですが、「雲龍」出身(確認済み)の「たか升@直方」
はなかなか良い久留米ラーメンを提供していたので、割と期待しながらの訪麺です。

雲龍メニュー.jpg

「らーめん 480円」を2杯注文。同行者は「体重120キロなのに小食」が自慢のたいちゃん客員です。
ラーメンと並ぶ看板メニューの「わらじトンカツ 1000円」も気になりますが、
勇み足になるといけないので「待った」をかけておきます。

雲龍ラーメン.jpg

麺は細麺、キクラゲとゴマが印象的なラーメンは、久留米ラーメンとは異なる型です。そして、
見た目からしてトロンとした粘度のあるスープは、髄はほとんど見られず、油や脂でコッテリさせた感があります。
「たか升」のような骨髄ティックなスープを期待していただけに、横綱に立会いでまさかの猫だましを
くらったかのように麺食らってしまいました。

更に、猫だましの直後、「少し酸味がかった後味」という蹴たぐりが飛んできたため、
思わず手をついてあっという間に軍配は「雲龍」へ。

唯一の収穫といえば、生まれて初めて「麺のカンスイ臭さ」を認識した、たいちゃん客員のスキルアップだけか?
もし、次来ることがあれば「わらじトンカツ」に堂々と寄り切られることを期待します。

↑写真は全てクリックで拡大します!

雲龍
住所:田川郡糸田町920-10
時間:11:00〜22:00
休み:不定
HP:?

点数:3.4点
たいちゃん 3.2点(カンスイキラーのスキルを覚えた!!)


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください

posted by 拉麺本位 at 00:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>筑豊地区
この記事へのコ麺ト
お疲れ麺です

まさかこんな写真をここで見るなんて(^^;)昔住んでいたところが写ってます、当時店は閉店状態でした(ラーメン店でもなかった)屋根とかは見覚えがあるので建物はそのまんまかもです

写真の目線から右手に自動販売機と小さな売店があって、ジュースやお菓子とか買ってました、店番のおばちゃんがよくつり銭を多く間違えることがありました(遠い目)
Posted by 夢夢ちゃん at 2007年02月01日 17:28
>夢夢ちゃんさん
おつかれ麺です。
あら、こちらにお住まいでしたか〜。さぞかし麺に不自由したことでしょう。

>右手に自動販売機と小さな売店があって
もちろん、たいちゃん客員は食後に自販機でジュースを買ってました。
後味が悪かったのかもしれません。。。
Posted by オゴポコ at 2007年02月02日 02:27
数年あいて、久々に行ってみたら前より美味しくなってた様に感じました。
前はくどすぎたのに今回は丁度良い何故だろう‥
Posted by 筑豊人 at 2009年12月02日 18:37
>筑豊人さん
何故なんでしょうね?
Posted by オゴポコ at 2009年12月04日 13:54
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのTrackBack URLです。コピーを押したあと、”Ctrlキー+V”または
”右クリック→貼り付け”で貼り付けできます。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。