2006年10月12日

天風@さいたま − 行列のできる魚粉ラーメン屋さん

天風.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

最近、思うことがあります。ひょっとすると、当ブログ愛読者で福岡人の方の中に、

「関東の店とかいっちょん分からん!
トンコツたいトンコツ、早よトンコツのよか店ば、ちかっぱい紹介せんね!!」


などと思われている方がいらっしゃるのではないか、と。
もしそういう方がいるのならば、申し訳ありませんが、
今回の遠征は今から紹介する店でやっと半分です。

全て、わたしの杞憂であればよいのですが。。

というわけで「天風」です。石神本で見たことはありますが、もちろん初めて。
おださんと二人で数人の行列の後ろに並びますが、店に入る頃に後ろを振り返ると、
結構な数の行列が出来上がってました。危ない危ない・・・

天風徳丸小.jpg

おそらくデフォルトのラーメンにあたる「徳丸小」を注文しました。おださんは「つけめん」を注文。
店主の親父さんは、常にブツブツつぶやきながら、不思議な所作でラーメンを作ります。
ひょっとすると、一種の儀式なのかもしれません。

女性店員の手によって「徳丸小です!」と元気よく運ばれてきたラーメンは、まさしく

____粉_________粉___粉_粉__
___粉粉粉粉粉____粉_粉_粉_粉_粉__
__粉___粉_____粉_粉__粉___粉_
_粉粉粉粉粉粉粉粉粉____粉__粉___粉_
粉_粉__粉___粉__粉粉粉粉粉_____粉
__粉粉粉粉粉粉粉粉____粉__粉粉粉粉粉_
__粉__粉___粉___粉粉粉__粉__粉_
__粉粉粉粉粉粉粉粉___粉粉___粉__粉_
____________粉_粉__粉___粉_
_粉_粉__粉__粉____粉__粉___粉_
粉___粉__粉__粉___粉_粉__粉粉__
_______________________

がギャンギャン効いた、タレ濃いめのネットリした醤油ラーメン。
動物系も濃厚ですが、このタレの濃さはかなり特殊。ちょっと辛く感じますが、
全体的にはまったく問題ありません。
そこへ合わせられる太縮れ麺は、ぷりぷりした歯応えが感じられ、嬉しい限りです。

そして、自らの濃厚さを知るが故にトッピングされたと思われる玉ねぎスライスは、
その役割を果たし、適度に口内をリフレッシュしてくれます。

おださんによると、つけめんの方も結構好みだったそうで。こりゃ、流行って当然だす。
今日も、埼玉ラーメン界を席巻する「魔法の粉(魚粉)」を求めて、
行列の絶えない「天風」が見られることでしょう。

↑写真は全てクリックで拡大します!

天風
住所:さいたま市見沼区大和田町1-1614
時間:11:00〜16:00(スープ終了次第終了)
休み:月
HP:?

点数:4.3点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 02:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 訪麺:埼玉県
この記事へのコ麺ト
>「関東の店とかいっちょん分からん!
トンコツたいトンコツ、早よトンコツのよか店ば、ちかっぱい紹介せんね!!」
ハイ!それは私です。(ウソです)
お久し振りです。いつも美味しい情報を読ませて頂いております。行ってみたいお店はドンドン出て来るのですが、如何せん遠い!!『出張』なんかに縁のない仕事してるもんで残念です。
全国各地を回られておられるのはお仕事がらみで?まさかラーメンの為だけに!?
Posted by Dakko at 2006年10月12日 09:17
>Dakkoさん
仕事絡みもありますし、ラーメンのためだけに行くこともあります。
今回は仕事絡みですが、金曜に仕事を入れるよう調整し、
食べ歩いた次第です。
Posted by オゴポコ at 2006年10月12日 19:30
おつかれ麺です。

部長の杞憂ではありません。

あんまりヒマなんで、文中の「粉」の数を数えながら、オゴポコ文体を研究してました。

ちなみに98個ありました(^o^;)
Posted by tafkap at 2006年10月13日 04:54
>tafkapさん
おそらく多くの方が同じ感想を抱いておられるかと思いますが、
福岡から全国を目指すマニアが増えることを願って止みません。
Posted by オゴポコ at 2006年10月14日 00:46
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。