2006年08月27日

爽風亭@宗像 − さわやかに一服できました

爽風亭.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

逃げるように福津市を後にし、次に向かったのは宗像市の「爽風亭」です。
なお、一風堂系オーソリティーのS氏情報によると、やはり一風堂との関係はあるようです。

「であれば、そう大きく外すことは無かろう」という安心感を抱きつつ、
砂漠でオアシスでも見つけたかのように喜び勇んで店に入ります。

爽風亭こくまろ.jpg

ジャズが流れる店内、木を主体とした内装は一風堂の雰囲気をよく再現しています。
まず、メニューを見てみると見事なウンチクが記されていました。早速、大きな声で読み上げてみましょう。

こくと深みを追求する事で生まれた爽風亭の自信作。
スープの表面に漂う飴色の油膜。これはにんにく等の香味野菜と
数種類の油を調合して作られた香油です。
その熟成した味わいはスープと合わさった時深い旨みとなって調和します。
こくまろと肉入りに使われるチャーシューは、豚バラをとろとろになるまで
長時間煮込んだ絶品チャーシューです。
一度食べたら病みつきになる感触です。


はい、良く出来ました!
余談ですが、一風堂を経営する「力の源カンパニー」の会社沿革を見てみると、
現在の「一風堂太宰府インター店」は以前「爽風亭」という店だったそうです。
ここはその名前を引き継いでいるのか・・?

さて、18時間煮込んだスープで作られた「こくまろ」が届きました。
印象は、やはり一風堂。全体的な構成は一風堂に酷似していますが、
本家のような滑らかスープとはちょっと違う気が。
さらに、麺、チャーシュー、香味油も似てはいますが、辛みそは見た目からして異なります。

島根の神楽@松江天風堂@筑後でも感じましたが、
「一風堂出身ではない一風堂関連の店」は微妙に本家と異なる箇所があるように思えます。
それを考えながら食べてみるのも、マニアックで面白いかもしれません。

何はともあれ、この地域でようやくまともな一杯が食べられて安心しました。やれやれ。

↑写真は全てクリックで拡大します!

爽風亭
住所:宗像市村山田742
時間:11:00〜24:00
休み:未確認
HP:?

点数:3.9点
たいちゃん 4.4点
しばっち 3.8点


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください

posted by 拉麺本位 at 04:10 | Comment(11) | TrackBack(1) | 訪麺:福岡県>筑前地区
この記事へのコ麺ト
爽風亭は宮若市にもありますね。

宮若で「柴田アスリートクラブ」なるラーメン屋を発見して激しく気になっております。
Posted by tafkap at 2006年08月27日 15:02
>tafkapさん
宮若市の爽風亭は、一風堂と関係あるのでしょうか?
それとも、店名が同じだけ・・?
Posted by オゴポコ at 2006年08月27日 19:29
詳しくはわかりませんが、看板の文字とか店の雰囲気は同じみたいなので、宗像の支店かな?と思ってました。

ただ隣りの居酒屋と合体してフュージョンしてるみたいで変なんですよね(^_^;)

店の前を通過する時間帯がいつも開店前なんで未食です。

宮若市(旧宮田町)は異能ラーメンタウンかもしれませんね
(^O^)
Posted by tafkap at 2006年08月27日 19:53
実はココ未食なのです(汗)

今年中になんとかせねば(^^;

> 現在の「一風堂太宰府インター店」は以前「爽風亭」という店だったそうです。
> ここはその名前を引き継いでいるのか・・?

そういう認識で、間違い無いと思います。

余談ですが、「麺の坊 砦」中坪店主は
大宰府インター店の前身「爽風亭」だった時分に
店長を務めていたそうです。
Posted by 洗足池 at 2006年08月29日 07:22
>tafkapさん
なるほど〜、宮若市もそのうち行ってみます。

>洗足池さん
「爽風亭」という屋号は、力の源カンパニーにとっては
由緒正しい(?)歴史ある屋号なんですね。
赤丸新味のように濃い情報、ありがとうございました。
Posted by オゴポコ at 2006年08月29日 22:10
お疲れ麺です、オゴポコさん! 昨日ですが宗像のこだわりの肉屋さんへ行った帰り道ですが…爽風亭が…ログハウスに改装していました? オーナーが変わった? リニューアルはラーメンも変わるか? 確認して報告します。
Posted by 宮若のヤマ at 2007年06月18日 08:27
>宮若のヤマさん
爽風亭、改装と同時に味も変わってたら、
自分も行ってみたいです!
Posted by オゴポコ at 2007年06月20日 22:52
お疲れ麺です!オゴポコさん! ログハウスに改装して、リニューアルの爽風亭が今週(7月3日 月曜 )営業再開してます。私は、金曜日の午後11時過ぎの訪麺で、駐車場に10台程の車が有り、ちょっとびっくりしました! こくまろ(こく味・650円)をBセット( + 明太子ご飯・一口餃子 で 900円 ) を食べたのですが…麺はイマイチですが、マー油の様な香味油もピリ辛の辛味噌もいい感じで、店員さんも元気で感じ良くて、店内も広くなって席の間隔もゆったりして、木の香りが漂って、ジャズの流れる素敵な感じ♪ 閉店間際の時間ですが女性客も結構いました。閉店間際の会計ラッシュで話が聞けなかったので再訪麺します! 去年の訪麺時には店員さん一人だけで接客が悪くてちょっとな感じだったのですが…雰囲気が変わって良い感じだったです♪
Posted by 宮若のヤマ at 2007年07月08日 01:28
>宮若のヤマさん
おつかれ麺です。いつも情報ごちそうさまです。
爽風亭、メニューに変化があったらもう1回行ってみたいです!
Posted by オゴポコ at 2007年07月08日 23:49
「爽風亭」改装終了して開店しました。
メニューとかはそのままでした。
Posted by 麺雷 at 2007年07月22日 18:22
>麺雷さん
情報ありがとうございます。
メニューは同じですか・・う〜む、再訪は微妙かも(^^;)
Posted by オゴポコ at 2007年07月22日 23:37
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

wohnung in baltimore
Excerpt: <a href="http://1286.wujkertaj.info/">wohnung f?rer littleton</a> <a href="http://309.wujkertaj.info/">wohnung chicago schleife</a> <a href="http://3069.wujkertaj.info/">kalifornien edison job s?lich</a> <a href="http://2632.wujkertaj.info/">haus wohnung mi..</a>
Weblog: wohnung in baltimore
Tracked: 2006-08-27 05:18