2006年08月25日

三光@福津 − 待光、食光、悔光

三光.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「ラーメン過疎地探訪」の3軒目は、先の2軒と同じ福津市内の「三光」です。
タイトルの「待光、食光、悔光」は、読んで字の如く「待ち続け、食べ続け、悔やみ続け」
という意味ですが、なにをもじったかはご想像におまかせします。

三光ラーメン.jpg

こちらのお店、先の楽亭味のまるい同様、家族連れの客を中心に繁盛しています。
とりあえずラーメンを待ちますが、なかなか出てきません。あまりに出てこないので、
「ゲゲゲの鬼太郎」を1巻読みきってしまいました。こちらのお店、妙に渋い漫画が揃っています。

平ザルでチャッチャッとあげた麺を投入し、ラーメンが完成しました。
スープは、ちょっと塩っけが強く、ベタッとした感触のスープは豚骨の「らしさ」が感じられません。
更に、麺はポクポクとした頼りない食感で、正直苦手です。

隣で漫画を読みふけっている小学生より先に食べ終え、「やめとけばよかった・・」
と悔やみましたが、とりあえず、
福津市の豚骨濃度規制条例の撤廃を強く望みます。

↑写真は全てクリックで拡大します!

三光
住所:福津市手光1627
時間:11:00〜22:00
休み:月
HP:?

点数:3.0点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>筑前地区
この記事へのコ麺ト
三光はメニュー変わってから
なんだか迷走しはじめましたね。。
Posted by vista at 2006年08月29日 16:45
>vistaさん
vistaさんのレポによると、以前は違ったみたいですね。
しっかし、あの麺はちょっといただけませんでした・・
Posted by オゴポコ at 2006年08月29日 22:21
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。