2011年09月16日

鶴麺@大阪市鶴見区 / 接客は69'N'ROLL ONEインスパイアではありません

鶴麺中華そば.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

ラーメン界に「ご当人ラーメン」なる新ジャンルが現れて久しいと思っていたら、
その「ご当人ラーメン」をリスペクトしてインスパイアしてトレースすることも珍しくなくなって
光麺矢のごとし、じゃなかった、光陰矢のごとしですね、ラーメン界は!

「中華そば 700円」

鶏ガラスープと厳選魚介の和風だしに特製醤油ダレの中華そば、です。たまたまか?注文はつけそば率高し。
麺の感じはインスパイア先とは随分異なり、プッツリして、なめらかさは抑えめ。
しかし豊かな鶏旨味や柔らかい醤油味はよく出来てる。チャーシューはたまたまか、脂身多めと少なめ二種類。

麺かためお断り、大盛不可など随所に「らしさ」が見てとれますが、客が店を出るとき
「おおきに!」と声がけする気持ちよい接客面は、インスパイアされてませんでした。

まあ、こういう接客の方がいいよな、実際。

↑写真は全てクリックで拡大します!

訪麺都道府県:大阪府
お店の公式サイト:?
※住所、営業時間等の情報は「お店の公式サイト」か、「ラーメンバンク」の検索でどうぞ。

点数:4.5点(中華そば 訪麺日 2010/12/18)
posted by 拉麺本位 at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:大阪府
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。