2006年08月05日

桂花本店@熊本 − いよいよ王道の太肉麺へ

桂花.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

未曾有の豪雨の中、3軒目は「桂花本店」です。
「なぜいまさら桂花なんだ?」と思われる方もいるかと思いますが、
実はわたくし、桂花出身店は食べたことありますが桂花は初めてです。

そういうわけで、例によって新聞から記事を紹介します。

桂花本店店内.jpg
閑散とした店内は床がヌルヌルしていた = 7月某日(オゴポコ)

いよいよ王道の太肉麺へ

拉麺本位のオゴポコ氏は7月某日、客員のたいちゃん氏としばっち氏を伴い、
熊本市内の「桂花本店」を訪麺した。
この日、注文した品は「太肉麺3杯」であることが明らかになっている。

桂花本店太肉麺.jpg
桂花人気を不動のものとした太肉は5時間煮込む = 7月某日(オゴポコ)

ラーメンは、ニンニク油と真っ白なサラサラ豚骨スープに、硬めの中細麺で
構成されている。熊本ラーメンのひとつの完成形と見る向きが多い。
「無難に美味しい」という意見が多数を占める中、たいちゃん氏はニンニクに
対して嫌悪感を抱いていたことが判明している。

しかし、具の太肉(ターロー)、キャベツ、茎わかめ、メンマ、固ゆで半煮玉子は
目先を変える効果があったとされている。
また、中国茶の個性的な味わいがラーメンの油っこい後味を中和していたとのことだ。

↑写真は全てクリックで拡大します!

桂花 本店
住所:熊本市花畑町11-9
時間:11:00〜26:00
休み:年末年始
HP:http://keika-raumen.co.jp/

点数:3.8点
たいちゃん 3.6点
しばっち 不明


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください

posted by 拉麺本位 at 01:54 | Comment(6) | TrackBack(0) | 訪麺:熊本県
この記事へのコ麺ト
しばっち in 熊本。
楽しみです!
Posted by tafkap at 2006年08月05日 12:51
>tafkapさん
しばっちのニンニク信仰はかなりのものですが、
今回の熊本遠征では意外と苦戦していたようです。
やはり、博多でよく見られる「摩りおろしニンニク」しか受け付けないみたいです。
Posted by オゴポコ at 2006年08月05日 13:32
桂花本店行きたかったのですが時間の都合でいけませんでした。桂花本店=熊本ラーメンの本流なんでしょうかね。
Posted by 冬ちゃん at 2006年08月05日 22:15
>冬ちゃんさん
>桂花本店=熊本ラーメンの本流なんでしょうかね
歴史的には「こむらさき」や「桂花」が最古参の部類に入りますから、
本流と言えばそうかもしれませんが・・
味的には「熊本ラーメン」と言ってもバリエーションは豊富ですね。
ニンニクの扱い方ひとつ取ってもいろいろとありますから。
Posted by オゴポコ at 2006年08月06日 21:42
桂花といいこむらさきといい、熊本ラーメンって都会に店舗を出して有名な店ほど地元での評価は低かったりします。何ででしょうね。
Posted by けん at 2010年05月16日 16:03
>けんさん
歴史を有難がるのは他所から来た人だけですから。
Posted by オゴポコ at 2010年05月27日 20:49
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック