2006年06月29日

紺屋@広島 − 安心、健康、それが大事。

紺屋.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

島根を後にして訪れたのは広島県広島市。
広島市は言わずと知れた醤油豚骨のご当地ですが、
そんなことはお構いなしに新興勢力店を訪ねました。

まずは無化調、安心食材がウリの「紺屋」。
友人Kを車で待たせ、よっしゃ!待ち客無しと思いこみ
勇んで入店したまでは良かったのですが、店内には無化調信者の行列が・・

大人しく最後尾にポジショニングし、手渡されたメニューを見るとそこには・・

「しょうゆラーメン」
「しおラーメン」
「梅しおラーメン」
「担々麺」
「黒ごま担々麺」
「油そば」
「みそラーメン(期間限定)」

と、意外にも豊富な品揃えです。しかし、
「基本メニューを選ばなかったときの後悔は、選んだときの後悔よりも大きい」
という格言を思い出し、「しょうゆラーメン」を注文です。

紺屋しょうゆラーメン.jpg

漆黒のスープは、例えて言えば日本蕎麦の汁
見かけに反してスイスイス〜イと飲めてしまうこのスープ、不健康な油っこさとは無縁です。
思わず麺を置き去りにしそうになりました。

じゃあ麺はどうかというと、博多ラーメンばりの細めかためのストレート麺です。
しかも、この手のラーメンには珍しく替え玉あり。
とはいえ、替え玉というより、わんこそばに近い雰囲気かもしれません。

翻って、具はどうか。うほ、さすがに拘ってます。
メンマはコリコリココ〜リとして歯応えコリ。
歯と歯の間に挟まる位の繊維質を持つチャーシューも噛み応えアリ。

まずは、広島市民の健康増進に一役買っている小粋なラーメン蕎麦を十分に堪能できました。
あとは、満面の笑みを湛えながら、ひとり車で待つ友人Kの元へと急ぐだけです。
いや、麺目ない。

↑写真は全てクリックで拡大します!

紺屋
住所:広島市西区中広町3-20-7
時間:11:30〜14:00、18:00〜20:30
休み:毎月14、15日
HP:?

点数:4.2点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:広島県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。