2011年01月10日

華山@奈良 / 意外性のラーメン、奈良の「やまと支那そば」

華山.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「SHABATON」の帰りの電車内で「奈良に淡麗で評判のよい塩ラーメン」があるという事実にきづき、急遽下車。
「富雄駅」から歩いていったにも関わらず、ご覧の店構えのため、気づかず通り過ぎてしまいました。

「やまと支那そば」を名乗る店「華山」

なんとも瀟洒なお店だこと。

華山塩そば.jpg

「塩そば 600円」

ノーマルの「塩そば」の他に「塩黒ゴマレモンそば」「醤油そば」「醤油レモンそば」とあり。
かなりのレモン好きとみた!が、ここは素直にノーマルを。ちなみに、撮影は許可制です。

ストイックなスープ。ご想像のとおり、無化調です。ゆるやかに縮れた細麺に、春菊、チャーシューがたくさん。
旨味は弱く、じわじわと味が広がるような「お茶漬け」テイスト。「SHABATON」で二杯食べてましたが、
楽々クリアできるほどの軽やかさです。

東京や神奈川ならあり得るラーメンだと思いますが、奈良で600円でこのラーメンを出している
その意外性とミスマッチさが、好事家なラヲタを引きつけているような気がします。

↑写真は全てクリックで拡大します!

訪麺都道府県:奈良県
お店の公式サイト:?
※住所、営業時間等の情報は「お店の公式サイト」か、「ラーメンバンク」の検索でどうぞ。

点数:4.0点(塩そば 訪麺日 2010/12/04)
posted by 拉麺本位 at 23:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 訪麺:奈良県
この記事へのコ麺ト
華山に行った以上は、濃厚民族を謳う以上は、
あの店に行きましたよね?
え???行ってない??????
Posted by 名無し at 2011年01月12日 04:46
>名無しさん
何をおっしゃる、もちろん行ってます。
Posted by オゴポコ at 2011年01月13日 01:37
「これ、食った?」と言われるのが悔しい、そんなあなたはコレクター。


いえいえ、尊敬しています。
Posted by 名無し at 2011年01月21日 21:41
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。