2006年05月09日

げんき家@天神 − 稀に見る優等生ラーメン

げんき家醤油豚骨.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「大黒商店」で軽くウォーミングアップを済ませた後、徒歩1分で到着したのは「げんき家」でした。
前回の訪麺から約1ヶ月ほど経ってしまいましたが、未食の醤油豚骨を味わいにきました。
もちろん、ぴっこりーな副部長も(しぶしぶ)同行してます。

さて、醤油豚骨の感想に移る前に、もう一度ウンチクのおさらいをしておきましょうか(一部要約)。

<麺>
超高級小麦粉「龍翔」を使用した特注麺。
<豚>
糸島の雷山牧場の食肉最上級「二重丸の上」。チャーシューは最高級の内モモ肉。
<塩>
内モンゴルの湖から取れる汚染とは無縁の「天外天塩」
<製法>
化学調味料は使用しておりません。
<油>
ラード不使用。日本三大地鶏の「桜島地鶏」の鳥油を使用。
<湯切り>
平ざるを使用。

で、注目の醤油豚骨ですが、かなりマイルド!
醤油も豚骨も主張せず、よいバランスではあるけど、しかし、単調・・。
麺のほうはツルツルしてなめらか。よく言えば食べやすい、悪く言えば無難。
別に美味しくないわけではないのですが、何とも優等生的なラーメンに隔靴掻痒としながらいつの間にか完食。
店を出た後、ぴっこりーな副部長と話した何気ないひと言が全てを表していました。

「俺らは健康になるためにラーメンを食ってるんじゃない!」

そう、無化調だとか、素材がどうこうではなく、オリジナリティー&インパクト、かつハマる何か
を求めているんです、我々は。

以上、ある昼休みの連食でした。

<おまけ>
げんき家ウンチク.jpg

「科学調味料」→「化学調味料」に訂正されてました。良かった良かった。

↑写真は全てクリックで拡大します!

げんき家 天神店
住所:福岡市中央区天神3-6-8
時間:11:00〜15:00、18:00〜22:00
休み:日
HP:http://www.true.co.jp/genkiya/

点数:3.6点
ぴっこりーな:3.6点


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 01:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
夜分遅くに、おつかれ麺です。眠れないもんで、すみません。げんき屋は若松にあった店ですかね。なんか微妙に話題になっているんで、そろそろ行こうとは思っているんですが。もしそうだとすれば、行かないでもいいかな?げんき屋があった場所にできたラーメン屋さんも名前を覚える間もなく、潰れてしまったみたいですけど。違ってたらゴメンナサイです。
Posted by tafkap at 2006年05月09日 02:51
>tafkapさん
元々は若松で「元喜屋」という名で営業していたようです。
拘りはすごいですが、飛びぬけたものはないかな、という感じです。
関係は無いのですが、先日、十割亭に行ったところ
急病で休みでした。
tafkapさんのブログに書かれている独立した理由が
本当かどうか、確かめたかったんですが・・
Posted by オゴポコ at 2006年05月10日 22:23
おつかれ麺です。もしかして、あの気の弱そうな支店の大将に突撃取材ですか?興味深々ですね。
Posted by tafkap at 2006年05月10日 22:39
>tafkapさん
おつかれ麺です。取材するまでもなく、tafkapさんから送ってもらった
決定的証拠を見ると、一目瞭然ですね!わざわざありがとうございます!
とりあえず次回訪麺したときは、それとなく理由を
聞いてみます。そして、カレーがあるかどうかを確かめて、あれば注文してみようと思います。
Posted by オゴポコ at 2006年05月11日 01:37
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。