2006年05月05日

白樺山荘@札幌 − 辛口なすみれインスパイア

白樺山荘外観.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

札幌遠征2日目4軒目は、またもやすみれ系です。しかしこちらの白樺山荘は
すみれでの修行経験が無いため、正確には「すみれインスパイア」となります。

ちなみに、モノの本によると店主の好きな店は「彩未」だそうです。
本の中で店主は「彩未のあの味は出せない」と語っておりますが、
なかなかどうして、いい方向にベクトルが向いた味噌ラーメンに仕上がっています。

白樺山荘店内.jpg

レンガ作りの喫茶店風の店内はテーブル席のみです。山荘内はすでに満席状態ですが、
客人たちは平和にテーブルを囲んで一麺団欒の図を描いています。
そして、もちろんお約束のすみれ臭が充満し、自然と胃にスペースが空いてきます。
この魔性の香りは胃袋を拡張させる作用があるみたいです。

白樺山荘ゆでたまご.jpg

さて、ようやく席に座れました。おっと、ゆで卵はサービスだそうです。
なになに?「玉子には舌の味覚を戻す作用があります」ですと?
博多の超有名店「○蘭」でも似たような説明を見たことがありますな。あちらは有料ですが。

白樺山荘味噌らーめん.jpg

こちらが我流すみれの「味噌ら〜麺」です。
基本的な味は「すみれ」ですが、大きな違いは辛さ。別に辛口を指定したわけではないのですが、
それでも結構はっきりとした辛さを感じます。つまり、ひと言で言えば辛口すみれです。
更に見た目で大きく違うのは挽肉と背脂の量。はっきりと分かる位プカプカと浮かんでおり、
どうやら、味噌、挽肉、背脂を一緒に焼いているようです。

麺は「すみれ」と同じく森住製麺の麺。「すみれ」より油分が少なめで全体的に食べやすいのですが、
量は多いので後半、少し飽きがきてしまいました。
まあ、1日に3杯もすみれ系を食えば自ずと飽きるでしょうが・・

それにしても、このお店かなりの人気店です。札幌ら〜めん共和国に出店していることもあるでしょうが、
ランチタイムはとっくに過ぎているのに店を出るころにはまだ行列が続いています。
とにかく、また違った「すみれ」のカタチを経験することができたことが最大の収穫でした。


<おまけ>
すみれ本店.jpg

こちらは白樺山荘の後に立ち寄った「すみれ本店」です。意外にも住宅地の奥に
ひっそりと建っていました。もっと大きな道沿いにでんと構えているかと思ってましたが・・。
ここは観光目的、言わば聖地巡礼的な意味で訪麺したので、食べずに写真だけ撮って立ち去っています。
すみれ本店をバックにポーズを決める我々は、傍目から見るとかなり怪しい2人だったでしょうたらーっ(汗)

<すみれ系について>
彩未、狼スープ、白樺山荘と3軒まわった感想。個人的にはやっぱり「すみれ」の方が好みかなと思います。
福岡で「一蘭」や「一風堂」の出身店やインスパイアがあるように、
個性豊かなすみれ系の麺々を楽しめるのは北海道民ならではの特権でしょう。
まったく、羨ましい限りです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

白樺山荘
住所:札幌市豊平区平岸3条13
時間:11:00〜21:00
休み:月
HP:http://gourmettown.net/shirakabasansou/

点数:4.2点
じーの:4.4点


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 09:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 訪麺:北海道
この記事へのコ麺ト
ラーメン共和国の「白樺山荘」もうまかったです。

北海道のラーメンは何でも美味しいでつね。
Posted by ぴっこりーな at 2006年05月08日 10:05
らーめん共和国は、いい店が多く入ってますね!
北海道だけであれだけ集められるということ自体がすごいっす。
Posted by オゴポコ at 2006年05月08日 23:14
またまたお疲れ麺です

今日広島のデパートでこの店が出ていたので早速訪麺しました。味噌ラーメン私の脳内センサーが美味いっ!!と告げてくれました。続いて塩を食べましたが、やはり僕的には味噌が一番実力が出ていると感じました。明日は味噌+醤油を予定しています。今日はまた近々行く博多の為に骨々亭で、3連麺して胃を鍛えました。次の博多訪麺のコンセプトが出来始めました。しかし物産展はデパートの実力も出ますね。以前書いた初代にしろこのお店にしろ良い店を呼べる所とそうで無い所が有ります。そうで無い所は酷くて食べれない所もありました。では

カズより
Posted by カズ at 2007年11月10日 20:51
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。