2010年11月23日

香味徳@中央区銀座 / 最初で最後の鳥取牛骨東京進出とならないことを願う

香味徳.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

全国からご当地ラーメンが集まり覇を競う「ラーメンの甲子園」東京。
そこへ、ご当地ラーメンとしてはマイナーな部類に入ると思われる「鳥取牛骨」が初登場です。

香味徳香味徳ラーメン.jpg

「香味徳ラーメン 700円」

確認しますが、鳥取牛骨・・・ですよね?これ。コショウ強すぎ!
牛骨ラーメンではなく、牛コショウラーメンだ。
鳥取で食べた「満洲味」をイメージしていたので・・・。
あとは、玉子麺。ちと頼りない食感で弱い。

「これが60年続く鳥取牛骨だ」と言われればそれまでですが、ここは東京、全国大会の場。
既に牛骨は珍しくなくなっていますので、一工夫ほしいところです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

香味徳
住所:東京都中央区銀座1-13-6
時間:11:00〜23:00
休み:?
HP:http://香味徳.com/

点数:3.5点(香味徳ラーメン 訪麺日 2010/10/17)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。