2006年04月16日

しばらく博多駅店@博多 〜 豚骨の十八番には程遠い

しばらく博多駅店外観.JPG

おつかれ麺です。オゴポコです。

博多駅の筑紫口を出てすぐ、ヨドバシカメラのビルに出店した「しばらく」に行ってみました。
本店は西新にありまして、いわゆる「博多ラーメンの老舗」の一角を占める歴史あるラーメン店です。

しばらく博多駅店すりごま.JPG

何でも、最初にすりゴマを導入したラーメン屋は「しばらく」だそうで。
でも、まずはすりゴマを使わずにラーメン食べてみますか。

しばらく博多駅店ラーメン.JPG

・しょっぱい。
・かすかに豚臭いあっさり水溶性豚骨。
・麺がカンスイ臭い。
・すりゴマ入れるとごまかして食べられる
・丼が小さいから麺もスープも詰め込まれてる

「しばらく」の十八番(おはこ)、すりゴマを入れて何とか食べられるってことは、
すりゴマが十八番、というよりすりゴマに依存ではないのか?

こういう博多ラーメンが称え続けられるようなら、博多ラーメン界に明るい未来はしばらく来ないでしょう。
わたしもしばらくの間、しばらくには行きませんよ、これじゃあ。

↑写真は全てクリックで拡大します!

しばらく 博多駅店
住所:福岡市博多区博多駅中央街6-12
時間:11:00〜23:00(LO22:30)
休み:無し
HP:http://www.yodobashi-hakata.com/restaurant/restaurant_shib.html

点数:3.4点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください



posted by 拉麺本位 at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
ですよね!ぼくも全然いいと思いません。西新の本店前を毎日のように通りますが、あのトンコツ臭はなんとかならないものかとおもいます。
Posted by ねぎ at 2006年04月22日 21:15
>ねぎさん
確かに歴史のある店ではありますが、
味のみで考えた場合、果たしてこの先どうなるのか・・。
福岡人としてこういった老舗に進化を
期待したいところですが、難しいか。
Posted by オゴポコ at 2006年04月23日 16:13
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。