2010年10月15日

頑者@新横浜ラーメン博物館 / 「つけめん第3世代」が食べられるのはここだけ!!

頑者ラー博.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

誘致理由は流行つけ麺スタイル「極太麺」「魚粉」「濃厚つけ汁」のパイオニアだから。
6月2日から新横浜ラーメン博物館に出店している「頑者」の「つけ麺文化の展示会」はどのような催しなのか?

頑者ラー博つけめん.jpg

「つけめん 900円」

ガチムチの太マッチョ麺は、他に類をみない「おいしい麺」でこれだけ啜ってもイケるほど。
一方、つけ汁は、2年前に食べたときより「甘味はイコール」「酸味ダウン」「濃度アップ」の印象。
総じて本店より好印象だったのは、たまたまでしょうか?

頑者ラ博辛つけめん.jpg

「辛つけめん 950円」

こちらは辛さが直に感じられる汁。辛味で汁が塗りつぶされているような・・・。

さてその「頑者」は、10月16日から次世代のつけめんシリーズ「あえつけ」を始める模様。期間を区切って
「カルボナーラあえつけ」「汁なし坦々あえつけ」「明太子バターあえつけ」「カレーチーズあえつけ」
を提供するとのこと。既にどっかの店の限定でやってるような気がしなくもないが・・・。ちなみに食べ方は以下のとおり。

1.麺をすぐに和える
2.まずは、そのまま食べる
3.つけだれにつけて食べる
4.お好きな食べ方でどうぞ

って、最後は投げたなぁ!
あと「カルボナーラ」はあの料理人とのコラボがきっかけ?だとすると、つけめん史に名を刻むかな、あの料理人。

↑写真は全てクリックで拡大します!

頑者
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
時間:11:00〜23:00(入場は22:00まで)LO 22:05 スープ切れ早仕舞いあり
休み:なし
HP:http://www.raumen.co.jp/

点数:4.2点(つけめん 訪麺日 2010/06/01)
3.9点(辛つけめん 訪麺日 2010/09/05)


※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:神奈川県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのTrackBack URLです。コピーを押したあと、”Ctrlキー+V”または
”右クリック→貼り付け”で貼り付けできます。
 

怒涛のラーメン
Excerpt: ラーメンについて調べています。いろいろありますなぁ ブログで拾ってみました。とりあえず10件ほど本郷家さんブログ: ラーメンラーメン.ラーメン営業終わってから、高岳に日曜日にオープンした、バーに来て..
Weblog: ラーメン
Tracked: 2010-10-15 12:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。