2010年10月11日

KINGKONG@豊島区東池袋 / 東池袋大勝軒が濃厚民族のために作り上げたネクストブランド!?

KINGKONG.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「池袋最高」の知名度を誇ると思われる「東池袋大勝軒」が「池袋最濃」を宣言した!
でもそれは「大勝軒」ではない、もうひとつのつけ麺。
聞き慣れない「トロフル」という言葉を生み出した、ネクストブランド「KINGKONG」です。

KINGKONGトロフルつけめん.jpg

「トロフルつけめん 800円」

店の説明によると「数種類のフルーツジャム」「セモリナ粉使用」のつけ麺だそうで。
麺は断面図は四角く、ややざらつきあり。「セモリナ」だから粗挽きでざらつくのか?

汁はキメの細かさは舌触りでよく分かる。「確かに最濃かも?」と思わせる、それだけの濃度ですよ。
必然、麺への吸着力は抜群。汁の減りが早すぎてペース配分に困ったので、麺だけ食べて調整してみました。

さて、気になるフルーツ具合はどうか?

最初はフルーティな感じは無かったものの、これだけ濃いと飽きるはずの後半に爽やかな甘味が
感じられたような・・・気がします。
「つけ麺」だけ食べると「大勝軒」の面影は一切無いものの、「中華そば」の方はある意味面影ありありらしいです。要確認。

↑写真は全てクリックで拡大します!

KINGKONG
住所:東京都豊島区東池袋1-32-2
時間:11:00〜23:00(早じまいあり)
休み:不定
HP:?

点数:4.5点(トロフルつけめん 訪麺日 2010/08/29)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

フルーツを隠し味として入れています! 池麺キングコング(KINGKONG)@池袋
Excerpt: お越し頂きありがとうございます。 まだまだ余震や原発が気になりますが、blogを更新致します。ご容赦願います。 2011年3月末日、池袋に出没♪ 前回は、「俺の空」と「狸穴」へ訪問(´・ω・..
Weblog: 出張先
Tracked: 2011-05-08 05:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。