2010年09月16日

胡月@別府 / 初めて出会った「また食べたい」と思える冷麺

胡月.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「別府といえば冷麺ですよ!」
というオゴポコの提案が無事に認められ「香りの博物館」の後に訪麺。
「もしかしたら行くことになるかも」と思って調べておいた甲斐がありました。
もちろん、事前に電話で行列具合も確認していたのでスムーズに入店、これぞ「準備食べ歩き」です!

別府冷麺の人気店「胡月」、創業は昭和45年。

胡月冷麺並.jpg

「冷麺 650円」

別府冷麺経験は「六盛」以来。というか、生涯二杯目。
冷麺特有のグミグミ噛む麺は、相変わらず顎が鍛えられる麺です。甘さ控えめのダシぽいスープは天然水使用とのこと。
元々冷麺はあまり得意ではないオゴポコにとって「また食べたい」と思える冷麺に出会ったのは初めて!
というか、冷麺経験値が絶対的に少ないので、これ以上の冷麺があれば教えてください。

↑写真は全てクリックで拡大します!

胡月
住所:大分県別府市石垣東8-1-26
時間:11:00〜18:45
休み:火
HP:?

点数:4.2点(冷麺 訪麺日 2010/08/14)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 訪麺:大分県
この記事へのコ麺ト
冷麺御三家?で、あとは「きりん亭」ですか。
Posted by リッキー at 2010年09月16日 08:18
面白く読ませて頂いてます。

なかなか、あそこいかないなあと、思う店を3軒。
1軒は佐賀太良町の【卜伝】。
あまり好みではないですが、佐賀で有名店と言ったらまずここなのになあ、と。
2軒目は同じく、佐賀県の、嬉野町の【山小屋・嬉野店】。まあ、この店も他の山小屋とは一線を画す事はあまりにも有名ですね。
3件目は久留米、【大龍】。行くなら本店ではなくて回転率のいい、バイパス店ですね。魚介が入っていると苦手(一風堂ではあまりの魚介臭さに手をつけられませんでした)な私にとってはとても美味しく食べられたラーメンでした。
Posted by 塾長 at 2010年09月19日 17:21
北陸の虎はじめ家親衛隊長参上!!
Posted by 北陸の虎はじめ家親衛隊長参上!! at 2010年09月19日 20:08
>リッキーさん
「きりん亭」覚えておきます。ありがとうございます。

>塾長さん
お世辞を言ってもしょうがないのではっきり申し上げますが、3軒とも行く予定はありません。山小屋嬉野が一線を画す理由が分かれば別ですが。

>北陸の虎はじめ家親衛隊長参上!!さん
はい、おつかれ麺。
Posted by オゴポコ at 2010年09月20日 15:52
オゴポコ殿の右隣で食してたペコポコです。
川越にはまぐろラーメンなる変わった麺もあるので、お時間あれば是非。たしか大門って店名だと思ふ。
Posted by ペコポコ at 2010年09月20日 18:33
>ペコポコさん
ペコポコさん、別府ではおつかれ麺でした。まぐろラーメン、次に川越行ったときに食べてみます!
Posted by オゴポコ at 2010年09月26日 22:45
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。