2010年07月24日

土曜の牛の日@千代田区神田小川町 / 牛骨は甘いと思ってたけど、なかなか甘くない

土曜の牛の日.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

前にも言ったかもしれませんが、東京は年がら年中「ラーメン万博」が開催されている特別な地。
今年、その万博に新たなアトラクションが加わろうとしています。

それは「牛骨ラーメン」

新店、既存人気店の新展開、鳥取からの進出、色々なケースがありますが、こちら「土曜の牛の日」は、
あの「きび」の二毛作店。店名からして分かりやすい、土曜日限定の店です。

土曜の牛の日牛骨らーめん.jpg

「牛骨らーめん 780円」

塩味。「淡麗」ではなく「淡泊」で旨味が弱く、牛肉をそのまま食べたときに感じるような肉の味
を感じるような。麺はぽそぽそした細麺。牛骨ラーメンというと、経験上「牛丼みたいな甘いやつ」を想像してましたが、全く違うタイプです。

余談ですが、新横浜ラーメン博物館の「坂本」の後は、そろそろ「下松の紅蘭」かな?と期待してます。

↑写真は全てクリックで拡大します!

土曜の牛の日
住所:東京都千代田区神田小川町1-7
時間:11:00〜21:00(売切れ次第終了)
休み:日〜金
HP:http://www.kibikibi.net/

点数:3.6点(牛骨らーめん 訪麺日 2010/06/12)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。