2010年07月04日

むらまさ@唐津 / 九州でこんなラーメンが食べられるなんて。。。(by むらまさ公式サイト)

むらまさ.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

新横浜ラーメン博物館の営業を経て、唐津にオープン「むらまさ」。
「支那そばや」のことは知らなくても「佐野実氏」のことは知っているであろう九州の方にとって
「佐野実プロデュース」効果は大きいと思われます。
それでも、平日の夕方なら空いてるかな、と思って行ってみると確かに空いてました。
しかし、しっかり駐車場警備員を配置し、入り口前には雨避けテントと行列用のイス。

公式サイトには「九州でこんなラーメンが食べられるなんて」と自分で言ってしまってますが、
こういう気配りを九州のラーメン店で感じられるなんて、意外です。

むらまさ塩らぁ麺.jpg

「玄界灘塩らぁ麺 600円」

フロアの女性店員に「オススメはどれですか?」と尋ねると、笑顔で「個人的には塩が好きです!」
と答えてくれたので、にっこり会釈して塩のボタンを力強く押下し、券をプレゼント。

「玄界灘塩らぁ麺」は、全体的にはラー博と遜色ない出来。思わずぐい飲みしたくなる旨味たっぷり
のスープは、尖ったものはなく丸い舌触りで「塩旨味ラーメン」といった様相です。
ただし、麺はラー博とはやや異なる印象で、しっかりした硬めの仕上がり。これは仕様変更でしょうか?

各ラーメンで「素らぁ麺」(450円)があったり、2010年6月から豚骨ラーメンが始まったりと、まだまだ楽しませてくれそうな「むらまさ」。
でも、このレベルのご当地ラーメンが唐津に広がっていくかどうかは・・・あと5年くらい様子を見ましょうか。

↑写真は全てクリックで拡大します!

むらまさ
住所:佐賀県唐津市菜畑3609-2
時間:11:00〜21:00
休み:木
HP:http://www.raumen-muramasa.com/

点数:4.2点(玄界灘塩らぁ麺 訪麺日 2010/05/07)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:佐賀県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。