2010年06月13日

ひばり@松江 / 醤油、塩、味噌、白湯、濃白湯、塩豚骨、つけ麺、そして、アゴ

ひばり.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「塩や」で満足し「今日はもう終わろうかな?」と思ったのも束の間
「でもここは島根。妥協してはいけない!」と気合をいれ直し、すぐ近くの「ひばり」へ訪麺。
この選択は正しかったのかどうか・・?

ひばりひばり流白湯らぁめん.jpg

「ひばり流白湯らぁめん 700円」

醤油、塩、味噌、白湯、濃白湯、塩豚骨、つけ麺と全方位対応したメニュー。しかし、メニューの
先頭で大きくアピールしているのは「アゴだし」。どれに「アゴだし」が入っているのか?全てなのか?
広い店内の各席には既に箸が配膳されており、店員さんの接客は注文を復唱する等、しっかりしてます。

ただ、客が俺だけなのが、唯一の気がかり・・・。

「ひばり流白湯らぁめん」は、軽い白湯スープに辛味噌ミンチ、細縮れ麺の組合せ。そして、
顎を打ち抜くような強烈なアゴだし!辛い!
一発でノックアウトされ「やっぱり終わっておけばよかったか・・・」と後悔するのです。いつも。


↑写真は全てクリックで拡大します!

ひばり
住所:島根県松江市学園2-10-16
時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00
休み:月(祝日の場合は火曜)
HP:http://www1.megaegg.ne.jp/~lark-koya/image/menyahibari.index.html

点数:2.7点(ひばり流白湯らぁめん 訪麺日 2010/05/03)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:島根県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。