2010年04月28日

可以@千代田区神田神保町 / 濃厚民族は満足する店だと思うので、良かったら食べてみてください。

可以.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「濃厚豚骨魚介」の草分け的存在と言われる高田馬場の「渡なべ」
我々濃厚民族は、いまの濃厚全盛時代を築いたこの店に感謝すべきかもしれません。
その「渡なべ」系列の新店「可以」は、「渡なべ」同様「ラーメンは濃厚なのに店の存在感は薄い」店構え。
・・・ですが、この系統の店が「らーめん」っていう幟を立てているとは、意外。

可以味噌らぁめん.jpg

「味噌らぁめん 800円」

主力の「味噌らぁめん」は、魚介が効きつつ、やや辛酸っぱい味噌味で辛党のオゴポコは好きな味。
ほつれた糸が絡まったような乱切り風の麺は、何種類か混ぜてるのか?と思えるほどで、生姜味の
そぼろ肉と共に、スープをキッチリ引き上げてくれます。とろみ十分の濃度、
「漉し」が効いてるなぁ〜!
と思わせるきめ細かさは、さすがです。

しかし正直申しますと、この濃厚なご時勢
「あと一年早くオープンしていたら、もっと注目されてたかも」
と思えるラーメンでした。

閑話休題、「可以」は濃厚民族は満足いく店だと思うので・・・良かったら食べてみてください。

↑写真は全てクリックで拡大します!

可以
住所:東京都千代田区神田神保町2-2-12
時間:11:00〜20:00
休み:なし
HP:?

点数:4.3点(味噌らぁめん 訪麺日 2010/03/22)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。