2010年04月10日

ボンズ@熊本 / ああ、あそこのインスパイアか。でもここは熊本ですから!

ボンズ.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

豚骨帝国・九州の中で、最も東京の流行を取り入れている地域「熊本」に、またまた注目店が!
信頼のおけるラーメン仲間たろのぶ氏から「熊本市内の某人気店出身」「オススメ」
という情報を聞いてしまったら、訪麺するしかないでしょう!

ボンズメニュー.jpg

勘のいいラヲタなら、このメニューを見ただけで「ああ、あそこのインスパイアか」と勘付くはず。
どうやら「東京のあそこ」や「千葉のあそこ」に刺激を受けて開店したらしいです。

ボンズつけ麺.jpg

「つけ麺 750円」を、麺200Gで。

ファーストインプレッションは「つけ汁の色が「ブロンソン」に近いな」というもの。
しかし、味は「ブロンソン」のような特濃ではなく、適濃レベルでした。タイプとしては「東京なら
よくあるアノ味」ですが、キメの細かさが感じられて「アノ味」の中でもかなりいい方かと。

麺は、この手のつけ麺では鉄板の浅草開化楼麺。グイッグイッと噛み締める麺は、定番の安心感さえ感じられます。
着実に豚骨魚介系の経験値をアップさせている、同行者のブラックサンダー氏も太鼓判を押しまくりです。
なお、スープ割りはポット、温め直しは電子レンジ、いずれもセルフサービスでお願いします。

東京の流行を取り入れつつも、結局は九州のラーメン文化に阿る店がある中で、ここまで忠実に
再現しようと努力している姿勢は素晴らしい!ただし、席についてから注文取ってるのは効率悪いわ・・・。

それにしても「熊本」はつくづく不思議な街です。「熊本ラーメン」という確固たるご当地ラーメン
がありながら、東京の流行を取り入れた店もちゃんと共存している。もしかすると、これは地方
ラーメン界の理想形なのかもしれません。

↑写真は全てクリックで拡大します!

ボンズ
住所:熊本県熊本市尾ノ上3-3-87
時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00
休み:月〜金(要確認)
HP:?

点数:4.4点(つけ麺 訪麺日 2010/03/06)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 10:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:熊本県
この記事へのコ麺ト
突然スイマセン

ラーメンは好きですが、食べ歩くほどではないものです。
コチラの紹介にあるように、太い麺が熊本でも増えてきました。
私は嫌いなのですが、傾向として増えて行ってるのでしょうか?
Posted by しろからす at 2010年07月20日 23:29
>しろからすさん
熊本は九州ラーメン界の出島と化しているように思えます。先進地域の東京の流行を取り入れ、その結果、太麺が増えていると推測されます。
Posted by オゴポコ at 2010年07月25日 19:28
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。