2010年04月07日

きぼう道場@志免町 / 牛骨魚介の黒帯ラーメンは希望どおりかどうか

きぼう道場.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

他とは違うことをやりたい!と希望を抱く、福岡県糟屋郡志免町の新店「きぼう道場」の前にきました。
「ちゃんぽん」「ごはん」のお店?ではなく、メインはラーメン。わたしの希望は「おいしいラーメン」ですが・・・

きぼう道場メニュー.jpg

ラヲタとしてはまだまだ白帯のオゴポコなので、謙虚に白帯から始めようと思ったところ、この店
には「黒帯」、更に、最高位の「赤帯」しかないんですか!勘弁してください!

・・・と思ったら、ワンタンメンが白帯ですか。

きぼう道場黒おびらーめん.jpg

「黒おびらーめん 680円」

「国産牛の骨と野菜を10時間以上煮込み日高こんぶのだしをきかせたスープに焦がしニンニク油
を合わせたらーめんです。カツオ、イリコのだしもブレンドしています」

というラーメンなので、一言で言えば「牛骨魚介」か。

ただし、麺はここが福岡であることを強く意識させるパキパキの細麺。炙りチャーシューは、
この地域では珍しいと思うし、サラサラの牛骨スープも珍しいと思うが・・・

結局、黒マー油ラーメンなんだよな。

オゴポコの希望にはやや届かなかったのが残念です。

↑写真は全てクリックで拡大します!

きぼう道場
住所:福岡県糟屋郡志免町別府210(地図は別府まで)
時間:11:30〜21:00
休み:火
HP:?

点数:3.9点(黒おびらーめん 訪麺日 2010/03/05)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>糟屋郡
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。