2010年03月14日

武蔵 虎洞@武蔵野 / 武蔵はなりふり構わず勝ちにいくから武蔵なんだな、と。

虎洞.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「武仁」のときにも言いましたが最近の「武蔵」の変わりようはかなりのもの。
「変わらないために変わり続ける」どころか「変わり過ぎて賛否両論」であります。

とはいえ、それを食べずして論じるわけにはいきませんので、甲子園出場校風に言うなら
「3年ぶり2回目」の訪麺となる「虎洞」です。

虎洞券売機.jpg

変わった変わった、確かに変わった!それは券売機を見るだけで判断できます。
しかし、大事なのは変わって良くなったかどうか、それだけです。

虎洞虎麺.jpg

「虎麺 1000円」

並の麺量は150g、中、大も同料金で選択可能。さすがにコールはないか!(笑)
サラサラの醤油辛いスープに背脂。モヤシ等の野菜は少なく、カツオ節がどっさり。
麺はややかたく、意外に中太。スルスル啜れてこのスープにはあってる気がします。
タレに漬け込まれているでかい巻きバラチャーシューは三枚も入り、味玉も半個で千円分の量はありますが・・・噂どおり

確かに「辰屋」に似てるわ。

とりあえず、形に拘らずになりふり構わず勝ちに行く姿勢は「武蔵」だな、と思います。

↑写真は全てクリックで拡大します!

虎洞
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-7
時間:11:30〜23:00
休み:なし
HP:http://www.m634.com/634/

点数:3.9点(虎麺 訪麺日 2010/01/24)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。