2010年01月21日

一本氣@江戸川区西小岩 / 裸になったラーメンと丸い氷から透けて見えるもの

一本氣裸麺.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

実は一口に「コレクター」と言っても色々ありまして。一度行った店はまず行かないという人もいれば、
他に食べたいメニューがあれば行くという人もいます。ではオゴポコは?

「他に気になるメニューがあれば行く、または、いいと思った店は時間を置いて再確認しに行く」

というタイプです。こちら「一本氣」は、後者の理由で再訪となります。約5ヶ月ぶりの訪麺。

「裸麺 500円」

この5ヶ月、東京を中心に雑誌やテレビ等で見かける機会が多かった「一本氣」。
「かけラーメン」は、いまの実力を確認するにうってつけのメニューかと思います。

で、結論ですが、イマイチですな。

骨がとけ込んだ灰色スープは微妙に軽くて、スッキリし過ぎ。店主ではなく店員さんが作っていた
ことが原因かもしれませんが、それはそれ。「一本氣」のラーメンには違いありませんから。
そしてもう一点。同行のじーの副部長が注文した焼酎ロック。これはいただけない。
スナックで出てきそうな球状氷のせいで焼酎自体の量が少なく、加えて氷の透明度が低い。
あまり店に対して不満を言わない彼が、「2回飲んでますけど2回ともこれですよ」と珍しく憤っておりました。

懸念するのは、こういうサイドメニューで微妙に粗悪なものを出すことが、店全体のイメージを悪くするということ。
ラーメンがいいだけに、細かいことまで気働きしてほしいものです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

一本氣
住所:東京都江戸川区西小岩1-29-6
時間:月〜土 11:30〜14:30、18:00〜24:00 / 日祝 11:30〜21:00
休み:不定
HP:http://1pongi.com/

点数:3.8点(裸麺 訪麺日 2009/12/05)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。