2009年12月22日

武蔵 武仁@千代田区神田佐久間町 / 変わってもいいけど変わってほしくない面もある

武仁昼.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

どうやら最近の「武蔵」は、完全に吹っ切れたようです。

「変わらないために変わり続ける」どころか「変わり過ぎて賛否両論」

と言っていいくらいの変貌ぶりを見せています。
その変わりっぷりは「鷹虎」の「濃厚豚骨魚介つけ麺」に続き、「虎洞」が「二郎系」、
「二天」が「豚骨つけ麺(2010/01/02より)」と原型を留めないほど。
色々意見はあるようですが、私的には開店当初の「武蔵」を知らないので、この状況についてどうこう言う気持ちはまったくありません。
というか「どんどん変わればいいんじゃないですか?」という感じ。

ただし、変わってもうまくないとNGですよ!というだけ。

で、今回は「武仁」。「武蔵」に限らずラーメン界を見渡しても珍しい「カレーラーメン」をウリにする店です。
試食会以来ご無沙汰だったので「営業開始後に食べないと食べたことにならない」とずっとモヤモヤしてました。

武仁カリーらー麺2.jpg

「アキバカリー麺 1000円」

中辛スパイシーなカレー汁に、たっぷりのお肉を浸してまず一口。次に太い麺に肉を絡ませて
ひとしきり楽しんだ後は、カリカリのおこげやシャキシャキキャベツでリセット。
ソースで作られた「ソー油」の香ばしさを味わうために油だけをなめ「う〜む」と唸っておき、
最後は卵をかき混ぜて全部一気に流し込む!

これはいいな。これは変わってほしくない!

そう思ってしまいました。
さて次は「虎洞」、来年早々に「二天」か。変わってほしくないと思わせる出来かどうか、楽しみです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

武蔵 武仁
住所:東京都千代田区神田佐久間町2-18-5
時間:11:00〜22:00
休み:なし
HP:http://www.m634.com/

点数:4.3点(アキバカリー麺 訪麺日 2009/11/15)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。