2009年12月20日

てぃあんだー@横浜市南区 / 何があっても撮って食べる、それがラヲタ根性だと再認識

てぃあんだー.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

47都道府県食べ歩きを達成した後の楽しみ方は2つあるような気がします。
ひとつは「47都道府県のうち軒数が少ないところをまわってより経験値を積む」こと。
そしてもうひとつは「身近なご当地ラーメンを食べて本場と比較する」ことでしょう。

9月の沖縄訪麺時に一通り「すば」を経験したことで、身近にある「すば」を楽しめる
心的余裕が生まれてきた昨今。とある携帯サイトで、あの「てんtoてん」出身の店が
横浜にある、という情報を見つけ、「じゃあ行ってみるか」と軽い気持ちで訪麺したのですが・・・

てぃあんだー沖縄そば.jpg

カウンター8席のみの狭い店内は、常連客でびっしり。沖縄トークでガンガン盛り上がってるじゃないですか!

しかも、運がいいのか悪いのか、8席の真ん中辺りが1席だけ空いてる。

完全に浮いた雰囲気の中で、正直「しまった!」と後悔しましたが、ここはラヲタ根性を
発揮してその席へ堂々と着席。既に何を注文するか決めているのに、わざとらしくメニューを眺めて
「ソーキそばください」と厳かに注文。
すると、一瞬早く常連客へ出されたのが最後の一杯だったらしく「すみません、いまので終わりなんです・・」って更に雰囲気悪っ!
つーか、俺を挟んでスキューバダイビングの話とかで盛り上がるんじゃねぇ!
仕方なく「じ、じゃあ、沖縄そばで」と小声で再注文。

「沖縄そば 700円」

見ていると、麺は冷凍したものをそのままテボへ投入し茹でてます。スープは豚骨と魚介
のダブルスープで、丼で合わせている模様。「しょっぱさが足りなかったら言ってください」と
一言添えて出来上がります。もちろん、臆せず堂々とデジカメを構えて撮影開始。
味は、確かにこの一味抑えた感が似てるっちゃー似てるような気がします。
ヨモギ練り込み麺が、冷凍だったのにしっかり茹であがっていたのが意外。角煮はまあ、普通。

常連客が色々注文して盛り上がる中、もちろんオゴポコは誰よりも早く食べ終えて、
700円だけ払ってとっとと出ていったのは言うまでもありません。

↑写真は全てクリックで拡大します!

てぃあんだー
住所:神奈川県横浜市南区通町2-19
時間:11:30〜15:00、17:00〜22:30
休み:水
HP:?

点数:3.9点(沖縄そば 訪麺日 2009/11/14)

※お店の地図は↓のMapFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 04:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:神奈川県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。