2009年12月19日

にぼぶら 鏡花@たま館 / 二郎をやらせても凄かったんだ、この店

にぼぶら鏡花ぶら二郎.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「たま館」の中でも中心的存在の「にぼぶら 鏡花」は、言うまでもなく「鏡花」のセアブラブランドです。
あ、間違った。ネクストブランドです。

にぼぶら鏡花券売機.jpg

たけひこ氏と共に券売機のメニューをひとつずつ確認。
「にぼぶら」「ぶらぶら」「味噌ぶら」・・・え?「ぶら二郎」

次の瞬間、「ぶら二郎 850円」を購入。「ニンニク」のみで。

脂がしっかり溶け込んだ乳白色のスープ、さすが「昭和背脂の復興」を掲げるだけあって、
こっち(二郎系)の背脂も思いのまま、ということか!この系統のスープとしてはかなりいい出来じゃないでしょうか?
四角い断面の麺は、ゴワツキ感とムッチリ感を併せ持って、食べ応えあり。よく味が染みた
ブタもゴロゴロ転がり、850円でもこれならいいかな?と思わせるに十分の出来です。

「11月限定なのが惜しいな・・・」と思いきや、調べてみると12月も食べられるような情報
も小耳に挟んだので、確認してみてはいかがかな?

にぼぶら鏡花にぼぶら.jpg

こちら「にぼぶら」は打って変わって軽めの醤油スープに背脂が散ったもの。
やや大人しく、背脂ガッツリを楽しむには、やや背脂量が足りないか。背脂増しできるんだっけ?

それにつけても立川駅周辺は「たま館」の登場で更にラーメンの選択肢が増した感があります。
この充実度はハンパないな!

↑写真は全てクリックで拡大します!

にぼぶら 鏡花
住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階
時間:平 11:00〜24:00 / 土 9:00〜24:00 / 日 9:00〜21:00
休み:なし
HP:http://www.tamayakata.com/

点数:4.5点(ぶら二郎 訪麺日 2009/11/08)

※お店の地図は↓のMapfFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。