2009年12月09日

大 福岡大橋店@福岡市南区 / 「来るぞ来るぞ」と聞いていましたが、ようやく来てくれました

大大橋店.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

かなり前から「来るぞ来るぞ」と聞いていましたが、ようやく来てくれましたか、福岡に!
熱心な拉麺本位読者であれば「大 蒲田店」の記事で既にお気づきだったかと思います。
都内を中心に積極的な店舗展開を図る「大」の九州初進出。

「二郎」は、直系であっても店ごとに個性を発揮していることは、周知の事実。
よって、旧「二郎 堀切店」の流れを汲む「大」は、「堀切系」と呼ばれる異端ではあるものの、これもまた「二郎」です。

この店の進出は「二郎インスパイア」の出店とは全く意味が違う!そう断言したい。

大大橋らーめん.jpg

「ラーメン 600円」

オーダーは「ニンニク」のみで。
「大 蒲田店」では速攻で売り切れる「油そば」が21時過ぎでまだ残っていましたが、
まずは普通の「ラーメン」で確認。麺は当然、東京と同じ「丸山製麺」のごわついた太麺。
スープも、基本的に東京の仕様を踏襲したカラメ仕様ですが、脂の粒がうまく混入してバランスがいい。

正直、よく行く「大 蒲田店」より上の出来。これ以上は望めないでしょう。

大大橋卓上.jpg

ペッパー類や一味唐辛子等でカスタマイズを楽しめるのも「大」の特長。
当然、途中から投入し、引き締めを図ります。つーか、内装、券売機、ラーメン仕様、
説明書き、卓上に至るまで、本当に「店をそのまま福岡に持ってきた」ことがよく分かります。

これから福岡にアジャストしていくのか、それとも自分を貫いていくのか。
豚骨帝国で「二郎系」が広まるか否かの試金石として、要注目です。

↑写真は全てクリックで拡大します!

大 福岡大橋店
住所:福岡県福岡市南区大橋2-12-3
時間:11:30〜24:00
休み:なし
HP:?

点数:4.2点(ラーメン 訪麺日 2009/11/01)

※お店の地図は↓のMafFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 02:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
申し訳ありませんが ここまで拡げてしまってはただのパチもの以下のうようが気がします。
東京ではそろそろ飽きがまわってきましたわ。
Posted by at 2009年12月13日 11:08
>名無しさん
「豚骨帝国で二郎系が広まるか否かの試金石」
そこに注目。
Posted by オゴポコ at 2009年12月13日 16:51
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。