2009年11月18日

九月堂@渋谷区神南 / 八月、九月、十月、十一月にやっとご紹介

九月堂.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「八月」開店の店ですが、店名は「九月堂」、そして訪麺は「十月」となり、ブログアップは
「十一月」となりました。
「AFURI」「ZUND-BAR」で活躍していた方のお店だそうで「そういう味なんだろうな」
とイメージをしながら階段を上ったわけですが。

九月堂説明.jpg

「豚骨・鶏ガラを丸一日丁寧に炊き上げた」スープと「カツオ、煮干しの香り豊かな魚介和風」スープを
バランスよく合わせたWスープ、ですと!?

ちょっと「AFURI」とはイメージ違うわけですが。

九月堂メニュー.jpg

「らーめん」は「こってり」と「あっさり」があるそうな。
「こってり」という言葉に弱い濃厚民族としては、言うまでもないわけですが。

九月堂らーめんこってり.jpg

「らーめんこってり 750円」

なんと「AFURI」なんてどこ吹く風、見てのとおりオイリー!
スープの上にしっかり視認できる「油」の層。皆さん、ご覧頂けましたか!?

ねっとりしたスープ(油?)は胃の壁にへばりつきそう。しかし、意外にくどさは
ないのが不思議。どこかエンジンオイルのような質感のスープを持ち上げるのは
中細麺なので、くどさを感じないのか?もしこれが太麺だったら、スープを纏いすぎてくどかったかも。
なお、レンゲで掬うと、微量の骨粉らしきものを見ることができました。

予備知識をあまり持たずに訪麺したおかげで楽しめた一杯。でも普通の客はこんなに驚くかな?

↑写真は全てクリックで拡大します!

九月堂
住所:東京都渋谷区神南1-15-12
時間:平 11:30〜15:00、17:00〜22:00 / 土 11:00〜20:00
休み:水
HP:?

点数:4.1点(らーめんこってり 訪麺日 2009/10/17)

※お店の地図は↓のMafFanをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。