2009年10月24日

たから家@那覇 / 饒舌さ、如才なさにおいてはピカイチのデキるすば屋さん

たから家.jpg

おつかれ麺そーれ。オゴポコです。

長かったように見えて、実は二日間しか食べ歩いていない沖縄食べ歩きのラストは、那覇空港へ向かう途中の
「たから家」にしました。もちろん「家系」ではなく、店主の苗字(高良)をもじったと思われる屋号です。

「すば」ではなく「居酒屋」の提灯が出迎えてくれる入り口の前で「大丈夫か・・?」と躊躇しましたが、
店先のシーサーが「大丈夫さぁ〜」と言ってくれたような気がしたのでそのまま入店。

たから家メニュー1.jpg

ほうほう、本ソーキ、軟骨ソーキ、てびち、とな。この三択、どれにしようか・・

たから家メニュー2.jpg

なんと、麺は二種類か。この二択、どれにしようか・・・

たから家メニュー3.jpg

ま、まだあったんかいな。これで「すば」は六択かよ・・・
それにしても、字多いな!語るなぁ・・・

たから家メニュー4.jpg

天然の塩、無化調、アグー使用、アルカリイオン水・・・語るなぁ・・・

たから家メニュー5.jpg

「醤油の量が多すぎるかな?」という問いに対して明確な回答。か、語るなぁ・・・

たから家メニュー6.jpg

具もいちいち全てについて丁寧に説明。まだ続くんかよ・・・、説明責任果たし過ぎだろ(笑)

たから家軟骨ソーキそば小.jpg

客はあまりいないのに、オゴポコが全て読み終わるのを見計らったかのようなタイミングで出てきた

「軟骨ソーキそば小モチモチ麺160g 630円」

自慢の特注麺はモクモクモチモチ噛めて、弾力十分。言うだけのことはある。鰹がキンキン効いたスープ、
よく味が染みた軟骨ソーキがプルプルと柔らかく、欠点が見当たらないキリッとまじめなソーキそば。

後で公式ホームページを見ると、やはり「これでもか!」と言わんばかりの情報量に溢れてた!
通販、返金制度、メルマガ等々、考えつくサービスはやり尽くしている感さえあります。

脱サラして開業したというこちらの店主、勤め人時代はさぞかしデキるサラリーマンだったと思われます。見事。


↑写真は全てクリックで拡大します!

たから家
住所:沖縄県那覇市具志1-23-14
時間:11:30〜24:00(そばは売り切れ終了)
休み:第2・4月、火
HP:http://www.takarayasoba.jp/

点数:4.0点(軟骨ソーキそば小モチモチ麺 訪麺日 2009/09/13)

※お店の地図はこちら↓をクリック



posted by 拉麺本位 at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:沖縄県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。