2009年10月06日

ぁ.ガッチャ麺@文京区千石 / これはタンメンでしょうか?これは純すみ系でしょうか?

ぁガッチャ麺.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

味噌ラーメンブームの立役者となるべく期待されていた「葵賀佐」が閉店しても、その後の店が
まだ味噌ラーメンを売っていることは知らなかったのかな?
「A級戦犯」とでも言うべき店(笑)無き後、同地で開店した「ぁ.ガッチャ麺」に注目してみようか。

ぁガッチャ麺券売機.jpg

券売機の筆頭は「味噌らーめん」である!さて、このラーメンは味噌ラーメンブームの立役者と成り得るか。

ぁガッチャ麺胡椒そば.jpg

「胡椒そば 850円」

「昭和46年から平成15年までこの地で営んでいた『中華太楼』の名物そば」が、こちら「胡椒そば」です。
麺は三河屋製麺のもので、やや縮れたタイプ。ややトロミのついた中華料理らしい餡、野菜、豚肉、そして味は

塩味、いや、胡椒味

とにかく辛い、胡椒辛い、でも、もしかしてこれもタンメンと言っていいんでしょうか!?
どうなんでしょう?ところで、福岡にタンメンはありましたか!?(爆)

ぁガッチャ麺味噌らーめん.jpg

「味噌らーめん 850円」

こちらは、今回オゴポコと初同行となるホーリー部員が注文した「味噌らーめん」。
ちなみにこのホーリー部員、いつの間にか「麺屋武蔵」グループを全店制覇しておりました。
九州全体で見てもそうはいないはずの偉業をサラッと達成していたとは・・!

その「味噌らーめん」は、サラッとしたスープでベースはひょっとすると「胡椒そば」と同じかも。
しかし、味や香りは「純すみ系」の亜流と言ってもいいような出来。厨房からは鍋を振る音が聞こえてきます。
油分や塩分は控えめで、サクッと食べられるライトな「純すみ系」と言ってもいい感じ。

ただ「葵賀佐」閉店のいきさつもあるだけに、これから発売される
ラーメン本への掲載は、リスキーと判断される可能性もありそうだ(笑)

↑写真は全てクリックで拡大します!

ぁ.ガッチャ麺
住所:東京都文京区千石1-23-7
時間:11:00〜15:00、17:30〜22:00
休み:月
ブログ:http://blog.livedoor.jp/a_gaccha_men/

点数:3.6点(胡椒そば 訪麺日 2009/09/10)

※お店の地図はこちらをクリック



posted by 拉麺本位 at 00:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
福岡にタンメンはねぇ!笑

うーむ、武蔵コンプリート…

早いうちに「カリー」を
食べないといけません。
Posted by たろのぶ at 2009年10月06日 12:46
>たろのぶさん
タンメンは無かったものの、元勲が思いのほか高評価でした。
Posted by オゴポコ at 2009年10月06日 23:22
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。