2006年02月03日

輪喰@大牟田 〜 福岡代表醤油ラーメン店の弟子、らしい

輪喰外観.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

福岡南部を巡る旅。筑後市の次は、福岡県最南端の大牟田市です。
2軒目の「輪喰」は、福岡を代表する醤油ラーメンを出す「郷家」で修行したそうです。
まるげん@平尾の例もありますし、期待大!

実はわたしの中では、今日のメインイベントはこの店でした。

輪喰メニュー.jpg輪喰内装.jpg

メニューです。豚骨、塩、醤油に加え、もうすぐ夜限定の味噌も始めるそうです。
この時点で、わたしの中ではちょっとヤバイか?という思いが一瞬頭をよぎりましたが、

「郷家出身ファイッ!!郷家出身ファイッ!!醤油にセイセイセイヤ!!」

と心の中の応援団が精一杯のエールを送ってくれたおかげで、無事に醤油ラーメンを注文できました。

で、よく店内を見まわすと、ありましたウンチクが。

「こだわりの自家製麺」
「最初に醤油用のダシを取り、次にそのスープで豚骨を作る二昧仕立てスープ」


なんだ、大丈夫そうだ。って、オイ、二昧仕立てスープって何ですか?
わたくし、なんせ素人で勉強不足なものですから、そういう技法があるなんて知りませんでした。

とりあえず、郷家出身だからそれっぽい醤油ラーメンが来るはず。醤油さえ選んどけば間違いない!

輪喰醤油ラーメン.jpg

いや〜、きれいに澄んだ醤油ラーメンですね。
郷家のラーメン(コチラ)とは二卵性双生児ですか?あ、やっぱり、やっぱりそう!
どうりで似てないと思った!何はともあれ、ひと口いいですか?

へ〜、お兄さんと違って、何ていうんですか?おとなしい子ですね、この子。すっきりしてるっていうか。
で、表面に浮いてる油、これ香り油ですね?ネギ油?
でもスープ、インパクトが希薄で、油がえらく目だってまうよ(まうよって何だ)。
地味に点数稼ぐのはいいんですが、ちょっと軽すぎやしませんかね。
もっと自分を出して自信を持ってもいいのでは?何たってあの郷家出身ですから。

麺。麺ね。うん、これはなかなかいいよ。これはちょっと似てる、お兄さんに。
具は、あれね、取り立てて言うことはないけど、モモ肉チャーシューの柔らかさ、これはよく似てる。

醤油ラーメン500円也。ありがとうございました〜っ


車に乗ってふぅとひと息。
期待の振り幅が大きいと、返ってくる失望の振り幅も大きい。
特に、休日の時間を削ってやってきたメインイベント。もう、久しぶりに心が折れかけました。
そうです。ネットに書かれてる情報を鵜呑みにしたわたしが悪いんです。

でもね、

それでもこの後4軒周る気力が出てくるところが、ラーメンマニアの恐ろしいところ。

なんか逆に、「このままでは終われん!」みたいな、典型的なギャンブルジャンキーみたいな心境?
こうやって、はまっていくんだろうな、きっと。いや、もうはまってるって実際。

↑写真は全てクリックで拡大します!

輪喰
住所:大牟田市不知火町3-154-2
時間:11:30〜22:00、日祝11:30〜20:00
休み:火
HP:なし

点数:3.5点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【大牟田市】【醤油】
posted by 拉麺本位 at 02:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>大牟田市
この記事へのコ麺ト
夜だけの営業で、横浜醤油孫の手と言うラーメン屋が大牟田に在ります
テレビの取材を全部断るほどのガンコな店だけど、味は優しくて美味しいです
Posted by マニアック at 2006年08月24日 05:17
>マニアックさん
「孫の手」は名前だけは聞いたことありますが、
そんなにいいとは知りませんでした。
でも、夜だけなんで、この店のためだけに大牟田に行くのは難しいです。
熊本の帰りにでも寄ってみます。
Posted by オゴポコ at 2006年08月24日 16:03
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック